チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『日本チャイルドセラピー協会』への思い
【日本チャイルドセラピー協会】設立について
ブログ1周年を迎えた記念すべき昨日、少し書かせていただきました。

「日本チャイルドセラピー協会」だなんて大げさな…!?

と思われた方もいるでしょうが、
決して、エイプリルフールのネタではありませんよ。(笑)
まぁ、嘘みたいなお話ではありますが……。

今日は設立の動機について、少しお話ししますね。



今、人生の折り返し地点を何年か過ぎましたが、
【日本チャイルドセラピー協会】は
残りの半生をかけて取り組むライフワークと思ってます。

各種セラピーを通して
子ども達の成長と保護者のケアを行うことが
協会設立の第一の目的です。

そして、いつかは、
「日本チャイルドセラピー協会」の活動の一つとして
娘のようなハンディキャップを持つ子どもたちが
自分らしく生きていく道につながるような仕事はできないかしら…?

そんなふうにも思ったりもしています。
(具体的に何をどうするのかまでは、まだビジョンが見えませんが…。)

教師として、セラピストとして
一人の母親としての集大成が【日本チャイルドセラピー協会】
とも言えるのですが、中でも、障害のある娘を持ったことは、
私の人生を180度変えたと思います。



障害のある娘を持ったとき、私は絶望のどん底でした。
自暴自棄になりかけたこともあるし、
精神状態がかなり不安定だったこともありました。

「死」が頭をよぎったこともあるし、
「私の一生は、もう終わりだ…。」
という思考から抜け出すことができなくて
自分のことをとんでもなく「不幸」だと思っていた。

そんな自分を
「あぁ、弱いなぁ…。」と思う。
「情けない!」とも思う。

教師としての自分は、障害のある子どもを
ちゃんと受け止めていたではないか?
(それとも、受け止めてた「つもり」だったの?)
どうして、我が子を受け入れられないのか?

娘を受け入れられない自分。
そんな自分を受け入れられない自分に葛藤し、
苦しんでいました。

障害児を持ったお母さんのすべてが
私のようになるわけではありません。

「五体不満足」の乙武さんのお母さんは
手足のない赤ちゃんを初めて見たとき、
「かわいい!」と言ったそうですが、
「障害」という現実を即座に受け止めて
子どもを受け入れるお母さんも
たくさんいらっしゃるんですよね。

立派です。
立派だとは思うけど、私はそうはなれなかった。
なろうと思ってなれるものではないんです。

そんな話を聞くと、余計に自己嫌悪に陥って
イライラして、やり切れなくなる。

「どうせ、私は、未熟者の母親よ。
そんなよくできたお母さんとは違うのよ!」
と世の中に対する怒りでいっぱいになる。

「もっと大変な人だって、いっぱいいるんだよ!」
と怒られるかもしれないけど、
私は強くも優しくもない未熟な母親で、
そして、今もあの頃と変わらず発展途上にいます。
「チャイルドセラピー」なんて
偉そうに言ってもいいのかと思うくらいに……。


結論から言うと、そんな私を救ってくれたのは
セラピーだと思っています。

セラピーと出会わなかったら、笑顔にはなれなかった。
「生きることは幸せ!」と思えなかった。
人を羨んでばかりで、感謝の気持ちを忘れていました。

アロマやオーラソーマとの出会いは、
自分と子どもをあるがままに受け入れることを
私に教えてくれました。

セラピーとの出会いと同時に
子どもの様子がものすごく落ち着いて
驚くほどの成長が見られたことも
セラピーの学びを深めようと思うきっかけになりました。


未熟者の私なので、
今も時々落ち込んだり、泣いたりしながら
失敗の連続の子育てだけれど、
少なくとも、今の私は、子どもを育てながら
「幸せだなぁ!」としみじみ思えるようになりました。

「障害を苦に我が子の命を絶つ…」
という悲しい出来事が次々に起こって、
そのたびに胸が痛むのだけれど、
他人事ではないと思ってしまう自分がいます。

「この親子がもしも、セラピーと出会っていたとしたら
 運命が変わっていたのかも…?」

そんなふうに考えずにはいられないんです。

実際にそうだったとして、親子を救えたかどうかは分からない。
「そういう親子を救いたい!」という考え方自体、
ものすごく「偽善」「思いあがり」なのかもしれない。

それでも、セラピーと出会うことで
母親の気持ちや子ども達の成長を
ポジティブに変えてくれる可能性が何%かでもあるのなら
【チャイルドセラピー】に取り組むことは、
決してムダではないような気がしています。

セラピーは、万能ではありませんが、
自分の中に眠っている本当の心、本当の力を
引き出してくれる力を持っています。

障害児の子育てに限らず、
子育てにセラピーがもたらしてくれるものは
とても大きいと思います。

すべての子ども達に光をあて、
大人にもも輝ける力を与えてくれる!

それがセラピーのパワーだと思っています。

そんなセラピーの力を子育てに生かせるような協会を
会員の皆さんと一緒に、育てていきたいと思って
【日本チャイルドセラピー協会】を設立しました。


具体的な活動内容についてはまた改めて…。


【日本チャイルドセラピー協会】に関するお問い合わせは
このブログのメールフォームか、
ホームページよりお願いいたします。

少し暗い内容もありましたが、
最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました!


もし、趣旨に賛同していただける方は、
会員としてご登録してくださると嬉しいな!

どうぞ、よろしくお願いいたします。



広島ブログに参加しています。
いつも応援のクリック ありがとうございます。m(__)m





アロマテラピー&カラーセラピーサロンROSEMARY
4月は、チャクラバランストリートメントキャンペーン 40%off☆

詳しくはホームページまたはサロンのお知らせブログをご覧下さい。

マリリンの娘さつきのブログ「さやさや絵本」もよろしくお願いします♪(*^_^*)

スポンサーサイト
とりあえずブログ1周年~日本チャイルドセラピー協会設立!~
2007年の4月1日から、このブログを始めました。

ということは、今日で1周年?!

正直なところ、ぴんと来ないというか
「1年続いた!」「頑張ったから嬉しい!」
という達成感はほとんどありません。

長いときは、1ヶ月以上も中断してましたし、
最近も、10日以上中断してましたし、
お江戸に行くといっては、何度も中断しましたし、
とにかく、サボりまくりですから~~~。(笑)

こういう状態を「1周年!」
と威張って言ってしまっては、
毎日のように更新をされている方に
かなり申し訳ないですね。(^^ゞ


ただ、達成感とは違うんですが、
【教員を退職した翌日からスタートしたブログ】
という意味では、やっぱり思い出深い日です。

「ここまでくるのは、あっという間だったなぁ…。」
としみじみ感じています。

サボりまくりブログとは言いつつも、
完全に閉じることなく、細々とでも続いてきたのは
このブログを訪れてくださった皆様、
コメントを下さった皆様、
応援のクリックをしてくださった皆様のおかげ!

それがなければ、「三日坊主」の私のことですから
多分、3日と持たなかったことでしょう。

ホントにホントにありがとうございました!!

心からの感謝を♪(*^_^*)




さて!
ここからは、お知らせです。

2007年4月1日は、教師という仕事を捨てて
セラピストの卵としてスタートを切った日。

その1周年記念日である今日、
「日本チャイルドセラピー協会」を設立します!

ここ最近、ずっと考え続けていました。

私がセラピストになったのは、何のためなのか?

【自宅にサロンをオープンする】
これは、夢に向かってのほんの一歩ではなかったのか?

私がアロマやオーラソーマを学び始めた原点は、
子どもたちと保護者のケアでした。

アロマもオーラソーマももちろん大好きだけど、
【アロマ】も【オーラソーマ】も
人生を豊かにするための一つのツール。

本当にやりたいのは、
アロマやオーラソーマそのものというよりは、
その先にある【子育て支援】なんです。

子どもを育てるという意味の子育てに留まらず
大人も学び合い、育ち合うという意味での
【子育て支援】&【親育ち支援】が目標。

そんなことを考え続けながら
原点に立ち返ることにしました。

今の仕事の形態を大幅に変えることは
たちまちはありませんが、
「チャイルドセラピー」=「子育て支援」に主眼を置いた活動を
徐々に増やしていきたいと思ってます。


また、趣旨に賛同していただける会員さんも募集中!

長くなりましたので、協会についての細々したこと、
会員募集については改めてお知らせします。


皆様のブログにもなかなかお邪魔できないままで
随分、ご無沙汰している方も多いのですが、
2年目もよろしくお願いいたします♪(*^_^*)

広島ブログに参加しています。
いつも応援のクリック ありがとうございます。m(__)m





アロマテラピー&カラーセラピーサロンROSEMARY
4月は、チャクラバランストリートメントキャンペーン 40%off☆

詳しくはホームページまたはサロンのお知らせブログをご覧下さい。

マリリンの娘さつきのブログ「さやさや絵本」もよろしくお願いします♪(*^_^*)

旅立ちの日に!~こんな卒業式もあるんです~
広島市内は、今日が小学校の卒業式。

ブロガーさんの中にも
お子様が小学校を卒業された方が
たくさんいらっしゃるようですね。

本当におめでとうございます!

雨の中の卒業式でしたが、
ここまで成長してくれた喜びの涙を
空も一緒に流してくれていると考えると、
ちょっと気分が変わるかも♪


卒業シーズンになると、
院内学級時代に病院内で卒業式を迎えた
教え子達のことを思い出します。

入院中ではあっても、
【卒業式だけは、地元の友達と一緒に!】
という子どもと保護者の願いに応えて、

お医者さんたちは、治療を調整しながら
できるだけ地元の学校の卒業式に
子どもたちが出られるように努力されますが、

それでも、病状によって
どうしても、病院外へ出られない子も
中にはいます。

そんな子ども達のために
院内学級では、ささやかな卒業式を
病室内で開いていました。

午前中は、本校の卒業式があるので、
院内学級の式は午後から行われます。

出席者は、保護者、院内学級担任、
1~5年の院内学級在校生、
院内学級が所属している小学校の校長、
そして、出席が可能な教職員など。

ほかの子どもに付き添うお母さんが
ベッド周りの飾り付けを買って出てくださり、
小児科病棟のお医者さんや看護師さんも
卒業する子のためにその病室に集まってくださいます。

卒業生がかつて通っていた
地元の学校からも、校長先生か教頭先生、
担任の先生が遠方から来て下さり、
卒業証書を手渡しくださることもありました。

子ども達の卒業を祝う気持ちは、
健康な子どもであっても、
病気の子どもであっても同じ。

いえ、もしかしたら、
健康な子ども以上に
切なる願いや真実の祈りがこめられた
卒業式だったのかもしれません。

卒業生の言葉、在校生の言葉、
卒業証書授与と会が進み、
卒業を祝う歌を一同で合唱するうちに
式が始まるときには笑顔だったみんなの顔は
もう涙でグシャグシャになってる…。

形式が先行する式ではなくて
心のこもった手作りの温かい式でした。

22年の教師生活の中で
あれほど心を動かされ
切ないほどに胸が締め付けられた卒業式は
ほかにはありませんでした……。


何日か前のニュースで
入院中の子どもがネット放送を通じて
地元の友達と一緒に卒業式に参加したと
報じられていましたが、
全国に広がってほしい取り組みだと思います。

難病と闘いながらも
学び続けている子ども達のことを
たくさんの方に知ってもらえると嬉しいな……。




先日、立ち寄った店で
偶然に「旅立ちの日に」がラジオから
流れてきました。

全国各地で卒業式の定番ソングとなっている歌。
数ある卒業ソングの中でも私が一番大好きな歌。

この歌を聞くたびにそれぞれの卒業式の感動、
病気を前にくじけることなく学び続けた教え子達、
そして、教師だった頃の自分を思い出します。

卒業を迎えられた皆さんとそのご家族の方に
この歌の歌詞を捧げます。

今、別れのとき
飛び立とう 未来信じて
はずむ若い力信じて
この広い この広い 大空へ!



卒業おめでとう!(*^_^*)


広島ブログに参加しています。
いつも応援のクリック ありがとうございます。m(__)m





アロマテラピー&カラーセラピーサロンROSEMARY
あなたもアロマアドバイザーに!アロマ検定対応コース 3月29日開講!
詳しくはホームページまたはサロンのお知らせブログをご覧下さい。

マリリンの娘さつきのブログ「さやさや絵本」もよろしくお願いします♪(*^_^*)


子供会でアロマ講座♪~香りのスライム作り~
今日は、A市の子供会で
「アロマ講習会」のお仕事でした。

「男の子も、興味を持って参加できる内容に。」
というご希望をいただき、
【香りのスライム作り】を考えてみました♪


にゅるにゅる ねちゃねちゃとした
形容しがたい不思議な物体【スライム】。

我が子も、教え子たちも
みんなスライムが大好き!


水、ほう砂、洗濯のりで作り、
絵の具や食紅などで好みの色をつけます。

これに精油で香りを加えたものが
【アロマなスライム】なんです。


玄関やトイレに置けば、
芳香剤代わりにもなります。


「低学年の子供たちにも分かりやすく!」
「できるだけ、混乱がないように!」

と現実的な場面をいろいろ想像しながら
準備や用意をしたつもりでしたが、

実際にやってみると想定外な出来事もあり、
細かい反省点はいろいろです。(^^ゞ

子どもたちは、それなりに楽しみ、
盛り上がってくれたようですが、

役員のお母さんたちが機転を利かせ、
よく動いてくださって、とても助かりました。
(本当にありがとうございました!m(__)m)




スライム終了後は、希望のお母さんを中心に
親子ハンドマッサージ講座も開催!

親が子を一方的にマッサージするだけではなくて、
子も親をマッサージするという設定にしてみました。

マッサージって、
されるのも気持ちいいけど、
する方も楽しくなるものなんですよね~♪

男の子たちもニコニコしながら
お母さんをマッサージしてるのが
なんだか微笑ましかったです。(*^_^*)


手つきがどんどんサマになっていくのにも
感心させられました。

未来のアロマセラピストがいっぱい!?



お母さんが風邪で来られなくなったある女の子は、
風邪用のブレンドオイルを作り、
「帰ったらお母さんにやってあげる!」
とニコニコしながら、話をしてくれました。

お父さんやきょうだいにやってあげるという声も
どこからか、聞こえてきました。

マッサージをしているときの子どもの顔、
お母さんの顔、みんな優しくていい顔してる♪

親子の思い出の一つになったかしら。(*^_^*)

マッサージを通して、家庭の絆がより強まれば
本当に嬉しいなぁと思います。




今日一日、小学生の子ども達と過ごせて
こちらの方が楽しませてもらいました!

子どもと関われる仕事は、やっぱり素敵ですネ♪

これからも、こんなお仕事を
どんどんしていけたらすごく幸せです。(*^_^*)

広島ブログに参加中です。
いつもクリックありがとうございます♪m(__)m




【サロンからのお知らせ】

1.12月8日(土)から 
  アロマアドバイザー資格認定対応講座を開講します。
  アロマ検定に対応しています。
  全7回(1回あたり2時間)
  都合の悪い方は、振り替えもできます。

2.12月5日(水) 12月19日(水)
  ベビーマッサージ教室 
  (マッサージの手順と赤ちゃんのアロマケアについて)

3.12月15日(土)
  「大掃除に役立つアロマテラピー講座」

4.12月26日(水)
  チャイルドアートセラピー講座

詳しくはホームページをご覧下さい。

アロマテラピー&カラーセラピーサロン
ROSEMARYのホームページ











子育てはっぴーアロマ講座☆
不良主婦マリリン、昨日東京より
無事帰ってまいりました!

コメントのお返事が遅れまして
申し訳アリマセン!m(__)m

エネルギーチャージ大成功。(笑)


さて!
東京ボケも生々しい今日の午後
【子育てはっぴーアロマ講座】
を予定通り開かせていただきました☆


発達の遅れやアンバランスを持つ
子ども達に生かすだけではなくて、
子育て全般に活用できる内容のつもりで
お話させてもらいました。

★香りのイメージ体験

★アロマテラピーとは?

★精油紹介

★アロマ活用法

★子どもに使うアロマ

★マッサージメソッド

などなど…。


アロマやカラーなどのセラピーには
親と子の心や身体を癒し、
より豊かな子育てをするための
無限の可能性を含んでいるような気がします。

ハンディキャップを持つ娘が
アロマやカラーのセラピーを
家庭内に取り入れるにつれて、
見違えるほど落ち着いてきたことも
是非、お伝えしたいことの一つ。


今日は、時間も少なくて
ほんの一部しかお伝えできなかったのですが、
一生懸命聞いていただけて、感謝です☆

日常生活の中でお役に立てることが
少しでもあったら嬉しいな♪(*^_^*)


さてさて☆
講座の途中で、
冬休み(あるいは冬休み間近の休日)に
チャイルドアートセラピーのリクエストを
いただきました。

シュタイナー教育の
アートセラピーという観点から

○羊毛ワーク

○パステル画

を親子で楽しむという案が出ています。

シュタイナー教育についても、
いつかどこかで勉強会を開きたいのですが、
まずは実技から入りたいと思います。


親も子も、心が開放されて、
魂がのびをできる素敵な時間が創れたら
とっても幸せです。


日時や詳しい内容、定員など未定ですが、
詳細が分かり次第、お伝えしますね♪

親子で楽しむチャイルドアロマ教室や
カラーセラピー教室なども
リクエストを随時受付中です。

お問い合わせは、ホームページから
お願いしますね。(*^_^*)

広島ブログに参加中です。
いつもクリックありがとうございます♪m(__)m




【サロンからのお知らせ】

1.11月1日~8日まで
  オーラソーマのブリッジコース参加のため
  サロンを閉めさせていただきます。
  お急ぎのお問い合わせにつきましては、
  10月中にお問い合わせ下さい。

2.10月31日、11月14日
  ベビーマッサージ教室につきましては、
  あと1組の空きがあります。
  (10月29日締め切り)


3.11月11日までのご予約は、
  受付を終了させていただきました。

  11月12日以降のご予約を受付中です。

4.11月10日にスタート予定だった
  アロマテラピーベーシック講座については
  開講日を順延しております。

  希望される方がいらっしゃいましたら
  ご都合のよい日時をお知らせ下さい。
  (できましたら、1ヶ月後以降の日にちを
   お伝え下さい。)

  なお、アロマテラピーベーシック講座(全7回)を
  お申し込みいただいた方には、
  課外授業として、アロマテラピートリートメントの
  施術(60分)を体験していただくことになりました。
  (※授業料の他に別途徴収はいたしません。)

  お気軽にお問い合わせ下さい。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。