チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ半年継続のお礼☆感謝☆
4月1日からブログを始め、半年が経ちました!
わずか半年ではありますが、
正直なところ、半年もよく続いたなぁと思います。

ダイエットもビリーも続かない
三日坊主(オバサン?)のこの私がっ!(笑)


以前にもブログに挑戦したことはあったけど挫折。
mixi日記も、一応、籍はあるけど放置状態。(^^ゞ

文章を読むのは大好き!
でも、文章を書くのは
スキっていうほどでもなく、むしろ苦痛。
(教員時代に書類に悩まされたトラウマか?)

そんな私が、半年間も
ブログを消滅させずにすんだというのは、
大きな喜びであり、奇跡でさえあります!


ブログを始めた
2007年4月1日は
第二の人生の新たなる出発の日。

セラピストという仕事と子育てを含めた
私の人生そのものの記録と記憶を
留めておきたいと思い、
ブログをスタートさせました。


パソコンスクールの講師ポチャさんに
広島ブログの存在を教えていただいて、
ブログの楽しみが何倍にも広がったのも
私にとっては大きな転機となりました。

(ご無沙汰していますが、ポチャさん、
 本当にありがとうございます!m(__)m)

ブログについては、
友人数人しか知らせずにスタートしたので、
多分、あんまり訪れる人もいないだろうと
最初は思っていたのですが、
「広島ブログ」の威力ってすごいですね☆

少しずついろんな方と
ブログを通して交流できるようになり、
ブログの世界にハマっていきました。

画像挿入が苦手で、
しかも文章を短くまとめるのも苦手。
(私の欠点であり、これからの課題です。)

自分で読み返すときさえ
「読みにくいっ!(>_<)」
と思ってしまうこのブログを
読んでくださる方がいることに感謝!

そして、振り返ってみると、
この半年間で
悪意あるコメントが一つもないことに感謝☆

私とは違う意見の方もいたと思うし、
私の文章の中には、配慮が足りない言葉も
あったかもしれないのですが、
皆さんの優しさと温かさに感謝ハート

皆様のおかげで、なんとか半年の間、
ブログを続けることができました。

本当にありがとうございます!m(__)m



ブログには、セラピーの中身については
ほとんど書いてないのにもかかわらず

「ブログ見てますよ♪」
とサロンを訪れるクライアントさんに
言っていただけるのもホントに嬉しいです。


10月18日は、いよいよサロンオープン!
実はまだ、何にもオープン準備をしていませんが、
(大丈夫か?間に合うのか!?(^^ゞ)
そろそろ本腰を入れないと☆

【お気楽な子育て】についてご報告する一方で
サロンオープンの情報についても
来月からは発信していこうと思います。


今夜は、ブログ継続半年を祝し
一人酎ハイで乾杯!

次は1周年を目指して顔晴ります!(^O^)


広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓




スポンサーサイト
【小児がんの子どもたちの絵画展】
今日【小児がんの子どもたちの絵画展】
に行ってきました!

小児がんと闘う子どもたちの絵を、
闘病時のメッセージやエピソードとともに
紹介している展示会です。

福屋広島駅前店6F、
30日(日)までの展示なので、
土日に駅方面に用事のある方、
お買い物に行かれる方など
よろしければ、覗いてみてくださいね☆

ポストカードなどチャリティー活動も行われていて、
「がんの子供を守る会」に寄付され、
病気の子どもと家族のサポートに
役立たれることになっているとか。


広島の子ども達の作品はなかったんだけど、
一枚一枚の絵とエピソードは
私がかつて仕事としていた
院内学級の子ども達の姿と重なって
涙があふれて止まらなくなりました。

すでに亡くなってしまった子ども達の絵も
たくさんあったんだけど、
どの絵も生き生きと輝いていて、
素晴らしかった…。

最後にアンケートを書いている間も
涙腺が緩んでしまって困りました。


院内学級の子ども達は、
形の上では教師であった私以上に
私の先生でした。


会場では、院内学級時代に
お世話になっていた保護者の方、
(お子さんが院内学級から離れてからも
 院内学級のために東奔西走してくださってる
 私が尊敬するお母さん!)
 
教え子ではなかったのだけど、
院内学級をよく訪ねてくれていた方、
(小児がん経験者で
 今は素敵な女性になってます♪)

お二人が会場のお世話をしていたので、
久しぶりの再会も感無量でした。

教師からセラピストへ。
仕事の中身は変わっても、何らかの形で
闘病中の子ども達や家族の方たちのために
役に立てる日が来るといいなぁ…。

絵画展を通して、
小児がんと闘う子ども達の命の輝きが
たくさんの人の心に届きますように☆

財団法人 がんの子供を守る会

    ↑

がんの子ども達をサポートする会です。
私もあまり力にはなってないけど、
一応、会員です。(^^ゞ

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓




私、結婚します!
「え~~~!
マリリンがついに結婚!?」


って期待させてしまったかしら?

ご期待に沿えず、申し訳アリマセン。m(__)m

私、一応、ヒトヅマなんですのよ。ダブルはあと☆
あまり主婦らしいことは
していないけれど…。

実はアロマスクール時代の仲間(20代)から
メールが来たんですよ♪

インストラクターコース、
セラピストコースで一緒に学んだ仲間なので
年齢は離れてるけど、気分は同級生!?

「私、3月に結婚することになりました。
 マリリンさんにも結婚式に出てもらいたいです。」

という内容のメールを読んで、思わず大拍手!

「年を食った友人代表として喜んで♪」

ってすぐにお返事したんですが、
友達の結婚式なんて、何年ぶりかしらと
ワクワクしてしまいます。

やっぱりハッピーな人から
ハッピーなメールをいただくと
もらった方もワクワクしますね。

ワクワクルンルンハートの中で、
アロマスクール時代のことが
走馬灯のように甦ってきました…。


「このクラスは仲がいいですネ。」
って先生にも言われたことあるけど、
ホントに和気藹々とした温かいクラスでした。

私のほかは20代から30代初めの仲間たち。

「きゃっ!?お母さんのトシが
 私と一つしか違わない人もいるの?」
「みんな若いなぁ…。
 お局様みたいだと敬遠されたらどうしよう。(*_*)」

と最初はちょっと引け目を感じてたけど、
みんなホントに優しい人ばかりで
わけ隔てなく仲良くしてもらうことができました。

特にセラピストコースって実技が多いので、
互いにモデルになりながら、
トリートメントの練習をするんですが、
これってまさに裸と裸のお付き合い!?(^^ゞ

バストアップの手技練習から
(どこを見せなきゃいけないかは、
 ご想像にお任せします。(^^ゞ)
スキンケア実習の泥パックまで、

家族に見せることさえ恥ずかしい姿を通して
仲間意識が高まっていくのを感じたものです。

スクールに行くのはお金がかかるから
独学でがんばろうかなぁとちょっと迷ったけど、
今はかなり無理してでも
スクールに行ってよかったと心から思っています。

セラピストの実技については、
独学では習得が難しいというのも
大きな理由ではあったんですが、
何よりも一緒に学ぶ仲間がいることの素晴らしさ。
お金には換えがたい価値がありました。

アロマやカラーを通して
素敵な仲間に出会えたことは
やはり一生の宝物だなぁと思っています。

セラピストは孤独な仕事とも言われるけど、
私がほとんど孤独感を感じることなく
仕事ができるのも、
共に学んだ仲間がいるからなのかもしれません。


3月はアロマスクール時代の仲間もほかに来るみたい☆
同窓会気分で結婚式に出席できそうです。

さぁ、何を着ていこうかな♪

地味にまとめすぎて
「新婦様の叔母さまですか?」
とか間違われちゃうのは恥ずかしいわよね。

かといって、20代、30代の頃に着てた服、
40代で通用するか?
さらには、ウエストが合わない
という現実的な問題が…。(*_*)

うふっ!
それとも、
結婚式を口実にお洋服買っちゃおうかな♪

または、ダイエットをがんばって
30代の服を無理やり着るか?

でも、もしも、
結婚式でジッパーやボタンがはじけとんだら
どうしましょ???


とめどない妄想のBGMは、
【結婚行進曲】であります♪


○○さん、本当におめでとう~~~!いわい

素敵な結婚式、楽しみにしていますね!(^O^)



療育のための勉強会☆アロマ編☆
先日、お知らせしたように
障害児の親の会にアロマ講師として
お邪魔させていただきました!

江田島市【療育のための勉強会サークル】は
毎月勉強会を開かれているそうで、
その一環として、
初めてアロマを取り上げてくださった
とのことでした。

お父さん1名も交えて
13名の方に参加していただき、
【アロマと癒し】をテーマに
お話をさせていただきました。

伝えたいことがありすぎて、
まとまらなくなってしまったのが反省点ですが、
皆さんが熱心に聞いてくださって、
とってもとっても嬉しかったです!

子どもに役立つアロマをお伝えしながらも
「お子さんのケアももちろん大切だけど、
 まずお母さん、お父さん自身が癒されることに
 アロマを活用してほしい!」
ということが今日一番のテーマでした。

自分で自分を癒す方法を知っていると
子育てが随分楽になるということは、
私自身がアロマやオーラソーマを通して
痛感していることなんです。

何が癒しになるかは、
一人ひとり違っていいんだけど、
香りの持つパワーというのは、
かなり即効性があるものだと思います。

今日はオリジナルルームスプレーを作りましたが、
「アロマって楽しい!」
「生活の中に取り入れてみたい!」
と思っていただくことができたとしたら
嬉しいなぁと思います。


セミナー後の昼食会も
たくさんお話できて楽しかった!

参加してくださった方のお話の中には、
こちらの方が学ばされることが
たくさんありました。


帰るときに拍手をしていただいて、
ちょっと涙が出そうになりました。

人生の折り返し地点に立って、
【私でもできること】
【私だからできること】を
見つけていけたらいいなぁ!

そんな気持ちでいっぱいです。

新米講師の私に
こんなに素敵な機会を与えてくださった
江田島市【療育のための勉強会】の皆様に
心からの感謝の気持ちを送りたいと思います!

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓



次に皆様の声をアンケートから抜粋してみました。
(掲載を希望されない方については、省かせていただきました。)


[READ MORE...]
しょうがい児のママのためのアロマテラピー講座☆前々夜☆
大分前にブログでも書かせていただいたのですが、
26日(水)にA市の「障害児の親の会」の勉強会
講師として招いていただくことになりました!

実は、アロマテラピー講師として
何の実績もない私を知ってくださったのは、
このブログがきっかけだったんですよ。

親の会の代表者の方が
偶然、このブログを見つけてくださったこと、
本当に涙が出るほどの感激でした。

アロマやカラーを通して一番やりたい仕事は、
何らかの困難を抱える子ども達と
保護者の方たちのサポートだったから。

母としての立場、教師としての立場、
両方の立場を経験しながら
障害児と関わってきたからこそ
いただけた仕事。


この間、名古屋のセミナーに行ってから
より一層、その思いを再確認しています。

長年、教師をしていたことも
ハンディキャップを持つ子どもを授かったのも
セラピストという畑違いの世界に飛び込んだのも
これで全部が一つにつながるんだ、と!


実はまだ資料の作成が終わってない状態ですが、
私の今後を左右する大切な仕事だと思っています。
(じゃあ、ブログを更新する前に
 早く資料を作れよって…。(^^ゞ)

すべての問題を解決するような力は私にはないけど、
【ハンディキャップ☆チルドレン】を育てるお母さんが
心の重荷を少しでも軽くできるような
温かくて楽しいセミナーにしたいなぁ!

私もまだまだ発展途上母なので、
カッコいいことも、偉そうなことも言えないけど、
少なくともこうやって能天気な母でいられる今を
反面教師でもいいから
伝えてこられるように顔晴ります!(^O^)

って偉そうなことを言ってる割には、
迂闊にもプリンターのインク切れ!?
まだまだ残ってると思ってたけど、
インク予備は準備しておくべきでした!(反省!)

明日は午後からセラピスト仲間との勉強会があるので、
午前中にデ○デ○に走るしかないかな?


インクカートリッジの交換の仕方を
果たして私は覚えているだろうか?(*_*)
(過去に一度だけ換えたことがあるのですが…?)


次回のブログでは、
無事、セミナー報告ができることを願いつつ

がんばるぞ~~~!

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓





今度こそ、感動の体育祭!
昨日、3度も消えてしまった体育祭の記事。
せっかくの感動なので、
やっぱり記録に残しておかなければと気を取り直し、
今日、4度目の挑戦です!

去年は雨のために平日開催となった体育祭。
中学校の体育祭を見るのは、初めてだったんです。

さつきの小学生時代も、
職場の運動会と重なることが多くて
6回のうち2回しか見てやれませんでしたが、
運動会を見に行くということが実はドキドキモノで…。

見に行ってやれなかったときは
「さつき、どうだった?」と帰ってくるなり夫に聞くんですけど、
頭の中、ジョーズのBGMでしたから。(*_*)

列からはみ出して
ウロウロならまだいい方なんですよ。
出番待ちでは、友達に砂を投げるとか、
毎年、全校でやる○○音頭では、
先生をけりまくるとか、
証拠のビデオがさつきの実態を赤裸々に物語る…。(-_-;)

体育会系の行事が大嫌いなさつき。
しかも、音響が嫌悪刺激になっているさつきは、
マイク音が恐怖の対象で
練習中に体育館で座っていることも
耐えられない状況でした。
運動会の練習さえまともに参加できないのが
情けなくて、情けなくて…。

でも、一番つらかったのは、
親の私ではなくてさつき本人だったんですよね。

運動会練習から当日にかけての大きなストレスのため
運動会の前後には学校から脱走したり、
家からも行方不明になったり…。

毎年のように繰り返されていた年中行事(=脱走事件)が
ここ2、3年はようやくなくなってきて、
「運動会嫌い」「体育祭嫌い」と言いながらも
年々落ち着いてきている様子が嬉しい!

走ってるのか、歩いてるのか分からないくらい
超スローモーなんだけど、
にこにこと嬉しそうな表情を
見せてくれてるのが嬉しい!

親の方も運動会を見に行くのが苦痛でなくて
「楽しみっ♪」て思えるようになってきたのが
ホントに嬉しい!!


昨日、さつきが参加したのは

【あの旗をつかむのはあなた】
和田アキ子さんファンの先生でも
いらっしゃるのでしょうか。(笑)

「棒上旗奪いのこと?」という私の予想は見事にハズれ、
地面にある旗を拾って、
先生が持っている旗の色と一緒だったら先に進める
という競走系の競技だったらしいです。
(って意味の分からない説明ですね!(^^ゞ)

競走系はのんびりマイペースのさつき。
6人中6位ながらも
1位以上に大きな拍手と共にゴールイ~ン☆

【大縄跳び】
大人数で長繩を飛び、回数を競う競技。
さつき、引っかからないでちゃんと飛んでますよ!

昔は一人の縄跳びでも、
飛ぶタイミングが分からなかったんですよ。
すごい、すごいっ!!(感動…)

【クラブ対抗リレー】
さつきの所属する園芸部は、
(園芸部=養護学級の子ども達)
ジョウロをバトン代わりに走ります。
音楽系のクラブはギターを
剣道部は竹刀を
野球部はバットがバトンというふうに
クラブごとに特色を出しながらのバトンリレー。

サッカー部は、ボールをけりながら
バスケ部はドリブルしながら走るので、
当然、グッズを持って走るだけのチームより
順位自体は遅くなるんですけど、
順位を競うよりも、
まずは楽しみましょうという雰囲気も
何となく微笑ましかったです♪

さつきは、ここでもニコニコとマイペース。(笑)

【クラスまるごとリレー】
文字通りクラス全員でつないでいくリレーです。
養護学級に所属するさつきも、
交流学級2年3組の一員として参加。

交流学級の担任の先生から
「月嶋さん、がんばって走ってね!」
とプレッシャーな激励をいただきながら(笑)
さつきなりに一生懸命の走りを見せてくれました。

小学校時代なんて、
走るのを止めて歩き出したこともあったっけ。
「何で走らなくちゃいけないの?」みたいな顔して。

それが【走ってるのか、歩いてるのか分からない走り】でなく
【ちゃんと走ってることが分かる走り】に変わって来た。
バトンパスもちゃんとできたよ!
すごいよ、さつき!!

どんどん抜かされて6位にはなったけど、
後の子どもたちが一生懸命に走ってくれて、
結局、2年3組は6クラス中3位のAクラス入りでした!

順位より何よりも、速い子も遅い子も
一生懸命に走っている姿を見てると、
涙が止まらなくなってしまいました。

「最近の子どもは…」ってよく言われるけど、
子ども達はまぶしいほどに輝くものを
いっぱい持ってますね。

終わった後で流れた「負けないで」で
ますます涙腺が刺激されました…。



昨日は、夫が仕事だったので
私がビデオ担当でしたが
「お前、一体、何を撮りよるんや~~!?」
と後から夫に突っ込まれるほど揺れ動く画像。

パソコンも苦手だけど、
ビデオやカメラも苦手なのよっ!

広い運動場、
さつきがどこにいるか分からないんだから、
仕方ないじゃないのよ~~~っ!!

な~んてムッとしかけて、
「あれ?
 さつき、どこにいるか分からないくらいになれたんだ!
前なんて、どこにいても、しっかり目立ってたのにね。」
って思うと、それだけで感動。

参加するだけで感動。
ただ、そこにいるだけで感動。

しょうがい児のママって、なかなかいいじゃん♪

という言葉が負け惜しみでもナンでもなく
出せるようになるまで10年以上かかりました。
(ハイ、未熟者でございます…。)


それでも、リレー選手もビックリの(笑)
脱走の時のあの猛ダッシュ!
(大人の足で追いつけないことも…。
 違う人が乗り移ってるみたいな俊足さつき!?)

これ、晴れ舞台でも見せてもらえないかしらねと
ちょっぴり思ってしまう
未だ発展途上母の私でありました☆


さ~て、これからいよいよクリックですよ。
ちゃんとアップできるでしょうか?


4度目の正直、行きま~す!(^O^)

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓




感動の体育祭…について書くつもりだったのに…!?
一生懸命に書いた記事が
3度も消えてしまいました…。

わ、私の感動はどこへ行ってしまったの?(*_*)

さつきの成長と感動の体育祭ではありましたが、
さすがに今日は書き直す気が失せております。

今回の体育祭の感動については、
とりあえず心の中に温めつつ
また別の機会に出直してきますね。

いったん別のところに書いたものを
コピーした方がいいのかな~?

最近、ブログが消えただの
インターネットが不調だの
こんなことばっかりになってますね。
まともな日記が少ないので
がんばりマス。(^^ゞ

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓










ROSEMARY流☆ハッピーエイジング講座~手作りクリームを作ろう!(^O^)~
インターネットの不調に関しては
たくさんの方にご心配いただきまして
ありがとうございます。

ブログ界から遠ざかっている間に
応援のポチをいただいた方にも
心からの感謝を☆

昨日まで不安定でしたが、
今は何とか落ち着きを取り戻しています。

さぁ!調子のいい間に
コメントのお返事&ブログの更新を!

皆さんのブログにも
久しぶりに遊びに行きたいし~~!(^O^)


さてさて!

今日は昨日の「手作りクリーム講座」のご報告です。

名づけて【ROSEMARY流☆ハッピーエイジング講座】

今日はこれからの人生で一番若い日

というのが講座のテーマです♪


参加してくださったのは、
広島ブログでもお世話になっているまりりんさん
(ブログでも昨日のことを紹介してくださっています。
 素敵なご紹介、ありがとうございました!m(__)m)
いつも素敵なコメントを下さるクリスタルターラさん。

私の方はお二人とも知っているけれど、
お二人が直接会うのは初めてなのですが、
ブログでの交流があるので、
なんだか初めてのような気がしないと
最初から和気藹々とした温かいセミナーになりました。

3人とも輝ける【40’s】なので(笑)
「これからもHAPPYに美しく年齢を重ねましょうね♪」
という願いをこめて
【ハッピーエンジング講座】と名づけさせていただきました

講師のはずなのに、優しくて楽しいお二人に
仕事を超えてくつろいでしまう私。

おいおい!
オフ会じゃなくて、セミナーだよ☆
あんたは今日一応、講師なんだよ~~!

って心の中で突っ込を入れながら

◎クリームの作り方
◎スキンタイプ別精油の説明
◎美容の味方:ハーブの説明
◎宝田恭子先生流のアンチエイジングエクササイズ
(簡単マッサージ法等々やご著書、HPをご紹介。
 51歳とは思えない美しい宝田先生のお写真は
 マリリンの何十倍、何百倍の説得力あり♪)

をご紹介させていただきました☆

今回、クリームに入れた精油は
なんとセロリシード。

あまり一般的に使われる精油ではないし、
香りはまさに【セロリ】なのですが、
【美白】には大きな味方になってくれる精油です。

クリスタルターラさんの
【シェイプアップ講座】も臨時開催され、
美と健康のシェアリングデー。(笑)

すっかりハイになってしまった(?)
オトボケ講師マリリンの話を
一生懸命聞いてくれたお二人には
感謝の気持ちでいっぱいです☆

楽しくお仕事をさせていただいて
本当に幸せなひとときでした。

話はつきませんが、
機会がありましたら、
【ハッピーエイジング講座PART2】も
開かせてもらえたら嬉しいな。

【ハッピーエイジング講座】というか
「アロマお楽しみ講座」については、
アロマベーシックの体験会も兼ねて
月に一回くらいのペースで開く予定です。

アロマを楽しみたい方、
ハッピーエイジングを目指したい方は
お気軽にお問い合わせくださいね♪(*^_^*)

これからも楽しくて温かいセミナーを
どんどん開きたいと思います!

お問い合わせは、
ホームページよりお願いします。m(__)m

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓













不調です…!?
不調?

広島~名古屋間夜行バスの旅で
老体に鞭打ったマリリンが
バテてしまったのか…なんて言ってるのは
どこのどいつだ~い!

ネットがっ!

のお話ですよ~ん。

ゆうべから何度チャレンジしても、
インターネットに接続できませんでした。(-_-;)

さきほどようやくネットにつながって
メールチェックさせていただいたのですが、
ホームページからのお問い合わせメールに
不具合が生じていたこともあったことが
ご予約のお電話をいただいた時に分かり
お詫びさせてもらった次第です。

ホームページにも
お詫びの文言を入れさせていただきました。


マリリンにメールをしたのに
いつまで待っても返事が来ないぞ?!

という方がいらっしゃったら
申し訳ありません。

お手数をおかけしますが、
再度、ご連絡くださいませ。m(__)m


一昨日と昨日、
バッチフラワーレメディの講習会に
参加してきたので、
そのお話を書きたかったんですが、

とりあえず、コメントのお返事、
メールへのお返事を
今日はさせていただくことにしますね。


それにしても…
インターネットにつながらないというのは
仕事になりませんね。
(ってインターネットが正常でも、
 まだそれほどたくさんの仕事は来てませんが。(^^ゞ)

消えたブログ事件の時も
「インターネットって、賢いけど怖い!」
と思ったんだけど、
突然インターネットがつながらなくなることに
何か対策ってできるのかなぁ~?

ネットに詳しい方、ご教授くださいませ。m(__)m
障害児に生かすアロマテラピー☆
遅くなりましたが、
名古屋のセミナー報告です♪

結論から言うと、
【アロマテラピーは、
 障害児の成長に大きなプラスになる!】
と確信して帰ってくることができました!

教え子のために…という気持ちが
アロマを始めたきっかけだったけど、
勉強を進めていくうちに
自然に家庭の中に取り入れるようになり、

自閉っ子のさつきの多動性や衝動性が
見違えるほど少なくなっていくのを
実感するようになりました。

講師の先生のお話によると、
アメリカやイギリスなどでは
【アロマテラピーによって
 子ども達がどう変わったか?】
という具体的な事例も豊富にあって、
医師による研究も進んでいるそうです。

【アロマテラピーは
 間違いなく障害を持つ子ども達に
 恩恵をもたらすことができる!】
と思う気持ちが信念に変わった瞬間!


子どもの情緒が安定するというオリジナル精油も
紹介していただいたので、
(そして、香りが気に入ったので!)
まず1本だけ注文してみることにしました。
届くのが楽しみ☆(^O^)


アロマセラピストとして
一保護者として
このセミナーに参加できたことは、
私が自分の使命を再確認するためにも
必要な出来事だったんでしょうね。

夜行バスのキツさなんて
もうどうでもよくなってしまうくらい
ホントにホントに有意義な旅でした☆


ということで、今の私は
『障害を持つ子どものためのアロマセミナー』が
開きたくて仕方がありません!

早速ですが、
希望受付を随時開始したいと思います。
(希望日と共にお知らせ下さいね♪)

対象は障害を持つお子様の保護者の方、
(特別な障害というのではないのだけど、
 落ち着きがない、集団になじめない
 などの悩みもOKです♪)

子どもと関わるお仕事をされている方、
将来的に子どもと関わるお仕事を
したいと思っていらっしゃる方。
(学生さんもOK!)

受講料はできるだけリーズナブルにし、
アロマ実習を含めて
3,150円くらいはどうかと考えています。

日時は未定ですが、
最初に希望してくださった方の都合を
最優先で決めていくつもりです。

興味のある方は、ホームページより
お問い合わせくださいね♪


アロマテラピー&カラーセラピーサロン
ROSEMARYのホームページ


まずは、今月26日の【障害児の親の勉強会】で
アロマの講習会をすることになっているので、
学んだことをしっかりと伝えてきます。

顔晴ります!(^O^)/

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓





とりあえず夜行バス報告☆
名古屋への旅立ちの際には、
たくさんの励ましのコメントをいただき、
本当にありがとうございました。m(__)m

夜行バスについても、
いろいろ情報をいただき、感謝です。

さて、人生初の夜行バスを体験したマリリン。

車酔いはほとんどないし、
枕が替わってもどこでも寝られるわ!

と結構自信を持って臨んだ夜行バスでしたが、
やはりマリリンの老体には体には
夜行バスはきつかったようです…。

いえ、何よりもつらかったのは、
バスの中でひたすら寝なきゃいけないこと。
だって、他にすることないんだもん…。

バスに乗り込んだ後、すぐに消灯となり
「え?だってまだ10時だよ???」
と本を大量に抱えて乗り込んだマリリンは
あっけに取られてしまいました。(*_*)

子どもが寝静まった後の10時と言えば、
私がものを書いたり、読んだり、
考えたりするための大切な時間。

本に向かうか、パソコンに向かうか、
ノートに向かうかしないと
もう気が狂いそうです~~~☆

夜10時、11時に寝ることが
とにかくたまらなく苦痛だ……。(-_-;)

ちっちゃな灯りはつけられるんだけど、
窓側しかないし(私の席は真ん中だった!)
カーテンは締め切り状態で外が見えない…。

この圧迫感と閉塞感は何!?
閉所恐怖症になりそう……。(*_*)


帰りのバスの中では、
前方の座席に【ナウなヤングのアベック】が座り
なにやら楽しそうに語り合ったり、
触れ合ったりしておられましたが、

「あら~~っ、いいわね!若い人たちはっ!!」

などと言える元気があるはずもなく、
何時間か悶々としたあとで
ようやく眠りにつき…。
(多分寝たのは2時か3時ごろ?)

朝起きて時計を見たら、
バス到着時刻の7時半を回って
すでに7時35分だっ!

「げっ!
 バスセンターで降りる予定だったのに、
 新幹線口まで行ってしまう!?」

と一瞬恥ずかしかったけど、
結局は混雑のため到着が遅れたんだとか。

よかった~~!

予定通りバスセンターで降りて、
予定通り午前中の勉強会と
午後からの娘の参観日に参加できました☆

【ハードなスケジュール、よくがんばった!】
と自分を褒め、ねぎらいたいと思います。


が、しかし……。




神様!
参観日後の野活説明会中に
しっかりと睡眠を取ってしまった罪深い私を
どうかお許し下さいませ~~!
(懺悔~~~!m(__)m)


ま、持っていく物とかは
野活説明会のプリントに書いてあるから
なんとかなるかとすぐに立ち直る私。
(懺悔した割には、反省ゼロか!?)


【話を聞く→×】の母マリリン!?(^^ゞ



いえいえ、名古屋のセミナーのお話は
しっかりと聞いて帰りましたよ。

有意義で素晴らしい学びでした!

これについては、いずれまた
別の機会にご報告しますね♪


取り急ぎ「帰りました!」
「応援ありがとうございました!」
のご挨拶でございました。m(__)m



名古屋へ行くだがや~~♪
不良主婦マリリンが、またまた旅立ちます!
今度はお江戸ではなくて、名古屋だでよっ!

って名古屋弁、かなり適当です。
名古屋方面の方、
違ってたらゴメンなさい!m(__)m

「発達障害児のためのアロマテラピー」
という勉強会があるのを見つけたんです!

私自身の子育てのため、
そして、発達障害を持つお母さんのために
名古屋にてお勉強してくることに決めました。

今月は、【障害児の親の勉強会】で
アロマのお話をさせていただく機会もあるので、
早速、学んだことをシェアできるのでは、と
ぴ~んと閃いてしまったんです!

実は、10月~12月も
毎月、東京行きの予定が入っており、
(不良しに行くわけではなくて、
 これも研修がらみですが…。)
毎回『のぞみ』を使うのは、
経費としてはかなりキツいため、
今回、生まれて初めて
夜行バスを利用することにしました。

夜行バスで往復すれば、
ホテル代も節約できるじゃ~ん!

とネット予約はしたものの
初めてだから、ちょっと不安…。

夜10時に乗って
朝6時半に着くらしいので、
8時間半もバスに乗ってるの!?

耐えられるかしら…?!

「隣に汚いオッサンが
 座るかもしれんで。」

と夫に脅されてます…。
(いや、相手の方も汚いオバサンが
 隣に座ってきたと思うかもね…。(^^ゞ)

今日から三日間、ハードです。

12日 夜 アストロロジー勉強会。
※そのまま、バスセンターで夜行バスに乗車。

13日 勉強会当日
※夜11時から夜行バス。
(って勉強会も夕方までに終わるのに
 11時まで何をしていればいいの???)

14日 朝バスセンターに到着。
   午前 勉強会 
   午後 娘の参観日&野活説明会

もう一日くらい名古屋で
ゆっくりと遊びたかったでよっ!

と不良主婦は思うのでありましたが、
翌日が参観日という絶妙のタイミングに
マリリンの母性が勝ちました☆

遊びたかったら、セミナーが終わってから
11時まで夜遊びをするしかないのか?
(マリリンの母性はどこに…?!)

とういわけで、数日間、
メールなどのお問い合わせに
お返事ができないかもしれません。

戻り次第、早急にお返事しますので、
しばらくお待ちくださいませ。


せっかくの学びなので、
広島に帰ったら、
「発達障害児のためのアロマセミナー」
を企画したいと
マリリンのハートが燃えています絵文字名を入力してください

がんばってきます!(^O^)/


燃える不良主婦マリリンを
応援してくださる方、ブログお休み中も
よろしければ、応援のポチをいただけると
とっても嬉しいです。

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓







夏目雅子さんを忘れない~9.11の命日に寄せて~
この夏休み、娘と一緒に「西遊記」を見に行きました。

慎吾クンの孫悟空、がんばってたと思うけど、
私の中では、孫悟空はマチャアキなんだよね~。

そして、深津絵里さんも素敵なんだけど、
「ガンダーラ」を聞きながら頭に浮ぶのは
やっぱり夏目雅子さんの三蔵法師なんです。


その夏目雅子さんが、
27歳の若さでこの世を去ったのは、
22年前の今日。

ポスターで時折見かける彼女は
色あせることの無い美しさ。

「三枝の美女対談」っていう
トーク番組の中だったかな?

「薔薇っていう字が書ける男の人に
 憧れるんです。」

目を輝かせながらお話してた彼女は、
やがて作家の伊集院静さんと結婚。

これがあの『薔薇』という漢字が
書ける人だったのか…!

結婚後のインタビューを見ていると、
「愛する人と結婚できて、幸せ!」
という喜びがブラウン管から伝わってきて

「こんなにキレイな女優さんでも、
 愛する人の前では、普通の女性なんだなぁ~。」

って微笑ましく思えたのを覚えています。


何かの本で読んだんだと思うけど、
夏目雅子さんは一度、
赤ちゃんを身ごもったことがあったそうです。

結婚前だったので、
子どもによって彼(伊集院さん)を
手に入れようとすることはよくないと
お母さんに説得されて、
泣きながら中絶を決意したとか。


もし、その赤ちゃんが生まれていたら
20なん歳かになり、
夏目雅子さんの美貌を受け継いだ美女か
イケメンとなって姿を現していたのかしら?

そんな考えても仕方ないことを
取りとめも無く考えてみたり…。


大好きだったんですよ。
ホントに。

多分、私の知っている日本の女優さんの中では
二十数年間、変わらずNO.1であり続けています。


「西遊記」の三蔵法師はもちろんのこと、
「瀬戸内少年野球団」「時代屋の女房」
【なめたらあかんぜよ!】
の名セリフを残した「鬼龍院花子の生涯」。

「黄金の日日」「風の隼人」「ザ商社」など
テレビドラマでの印象的な体当たり演技。

一生忘れられないと思います。


そういえば、
彼女の実のお兄さんの奥さんって
キャンディーズのすうちゃんこと
田中好子さんなんですよね。

夏目雅子さんとすうちゃんが
ドラマで共演したことから友達になり、
お兄様とお付き合いするようになったとか。

ご主人の伊集院さんは、
やはり夏目雅子さんと仲が良かった
篠ひろ子さんと再婚されましたが、
死後もなお人と人とを結びつける力を持った人。

美しいだけではなくて、
それだけ魅力的な方だったんでしょうね。


白血病の治療のため
脱毛という副作用に向き合うことも
たいそうつらかったことでしょう。

遺族を中心として
「ひまわり基金」が設立され、
難病に苦しむ人たちへのかつら貸与が
ボランティアとして行われていることも
彼女からのメッセージかしら?

利用させてもらった教え子も
何人かいると聞いています。

夏目雅子さん、ご遺族の皆さん、
本当にありがとう…。


骨髄バンクのCMではないけれど、
49歳になった夏目雅子さんが見たかった!

美人薄命…。

そんな言葉があまりにもピッタリで
思い出すと胸が痛みますが、
彼女の与えてくれた感動を胸に刻んで
毎日を大切に生きなくては!

…と思う私は、かなり長生きしそう?
(憎まれっ子 ナンチャラ カンチャラ…???)

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓












青春歌年鑑80年代総集編☆~SWEET MEMORIES~
昨日は、二学期制について、
ちょっぴり(かなり?)
怒りモードになってしまってゴメンなさい。

たくさんの方に貴重なご意見をいただき、
本当にありがとうございました。m(__)m

現役教員時代に吐き出せなかった思いが
結構たまっているのかな?

立場が変わったので、教員時代に
「これはおかしい!?」と感じたことなど
これからも時々ほえてしまうかもしれませんが、
温かく受け止めていただけると嬉しいです♪


さて!
怒りモードの後は、癒しモードに☆

今日は、娘でなくて、
私のセルフ音楽療法のお話です。

久しぶりに行ったタワーレコード。
いろいろ悩んだ末に選んだCDは、

コレだっ!!

【青春歌年鑑 80年代総集編】

そう、懐メロです。(笑)

70年代よりも、90年代よりも、
青春時代が一番ピッタリと重なるのは
私にとっては80年代なんですよね。

青春時代のSWEET MEMORIESハート
胸キュンとくる記憶が甦ってきて
一曲ごとに癒されるのを感じています。

私にだって、青春時代はあったのよ!

あぁ、80年代は自分も青春時代だったという方、
どちらかというと、70年代、90年代の方が
より青春時代に近いけれど、
80年代もちょっとだけ重なるかなという方
よろしければ、次にお進みくださいませ☆

ここで帰られる方も、
クリックだけしていただけると嬉しいです♪

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓




[READ MORE...]
二学期制ってなんだ!?
今年から広島市の大多数の学校で
実施されている二学期制。

賛否両論…と言いたいところですが、
現場の教員、保護者の口から
二学期制のデメリットを耳にすることはあっても
メリットを聞くことがないのは、
単なる気のせいなのでしょうか?

個人的な思いを言わせてもらうと、
私は三学期制を無理に二学期制にする必要は
ないのではと思っていました。

今、夏休みが終わって1週間。
小学生と中学生の我が子の実態を見てみると、
その思いは一層強くなっています。


二学期制賛成派の言い分としては、

①始業式、終業式の時間分、
 授業数が確保できる。

②教師の側にも、
 評価(通知表など)の負担が減り、
 教員の多忙化を抑えることができる。

っていうことがあるらしいのですが、
はっきり言って、時間数が増えることは
子どもの学力を伸ばすことと
必ずしも一致しません。

教師の力量にもよるけど、
短時間だって子どもを集中させ、
有意義な授業、
子どもの力になる授業は
いくらでもできますよ?!

だらだらと時間をかけるのが
いいわけじゃないんです。

【実例その1】

夏休みが終わった翌日から
いきなり6時間授業だった小5のメイ。

この猛暑の中で
冷房施設もない学校で6時間授業?

夏休みが終わったばかりの暑い教室で
まともな授業が成立しないことくらい
想像がつくでしょうに。

何年か前までは、残暑が厳しい間は
縮時と言って、2学期が始まってからも
午前中で授業が終わっていましたよね。

少しずつ夏休みボケを解消する猶予が
あったんですけど…。

時間数を増やしたからって
子ども達が6時間も集中して
勉強できるような環境でしょうか?

夏休み中に遊びほうける娘メイでさえ、
3学期制の始業式があった頃には、
「ママ、2学期はがんばるよ!」
って気持ちを切り替えようとしていた…。
(初心、すぐに忘れてしまうんだけど。(^^ゞ)

「二学期制って、なんか調子狂っちゃうよ。
 がんばろうって思えないんだよね~。」
というメイの言葉は、特に小学生の子どもには
本音なのではないでしょうか?
(それとも、単にメイがぐ~たらなのか?)

長い休みがあって、新しい学期が始まる。
休みをはさんで、始業式、終業式がある。
心機一転、がんばろうと思う…。

このパターンが日本の実態、
子どもの実態には
よりふさわしいと思うのです。

長い夏休みが終わって
「夏休みが終わったね。
 二学期もがんばろうね!」
という先生の言葉がなくて、

「では、前の授業の続きです。
 ハイ!○ページを開きましょう。」
といきなり授業が再開する不自然さ。

小学生が急に切り替えられますか?


【実例その2】
養護学級に通う中学生の娘は、8月29日から
学校が始まりました。

暑い!暑い!!
とにかく暑い!!!

保護者の送り迎えが必要な娘さつき。
照りつける太陽の下、
片道20分の道を往復して迎えに行くのは
正直、しんどかったです。
熱射病になりそうでした~~。(*_*)

こんな暑い中で勉強する。

1年中で一番勉強するのにふさわしい季節である
10月中旬にわざわざ秋休みをもってくる。

その真意はどこに?

そして、夏休みが終わって
いきなり期末試験なんてものが
9月の初めから始まってしまうこの違和感。

ムーディー勝山の替え歌にしたいくらいの
耐え難い違和感です。(*_*)


夏休みに遊びまくってしまった中学生。
3学期制なら、中間試験までに
どうにか持ち直せたかもしれないけど、
今年の巻き返しは、かなり大変かもしれない…。


【実例その3】
教員時代の友達からメールあり。

夏休み以前の疲れが癒えないまま、
夏休みの多忙化に突入したため
身体を壊してしまい休んでいると…。

2学期制は、教師を休ませないことも
目標の一つらしいです。

かつての仲間からいろいろな話を聞いていると、
3学期制の頃よりも、
教師の負担はむしろ増えているようです。

【先生は楽になったでしょう?】も
ありえないのが実態なんですね。


何よりも納得いかないのは、
こんな大切なことを
現場の教師や保護者が不在のところで
決定されてしまったこと。

決定された後の説明会?
なんだか空しいです。

保護者にも、教員にも、
十分な説明と議論を行った上で
慎重に決めるべきではなかったでしょうか?

上からの決定に
NOと言えない教育界になってしまうのが
何よりも恐ろしいと思っています。


まだまだ言いたいことはたくさんあるのですが、
キリがないので、今日はこの辺にしておきますね。

今日の私、ちょっと怒りモードだったら
ゴメンなさい!

皆様のご意見もよろしければ聞かせてくださいね。

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓




ベビーマッサージ教室のご案内(9月生募集)
今日は、ベビーマッサージ教室のお知らせです♪

(詳しいことが決まったら
 アップしますね~なんて言ってたのを
 すっかり忘れておりました。(^^ゞ)

【日時】

2007年9月20日(木) 10:00~12:00
     9月27日(木)10:00~12:00
     (全2回)

別日程や時間帯を希望される方は
お気軽にリクエスト下さいね。

こちらの都合がつく限り、
ご希望に沿えるよう努力しますので…。


【場所】

アロマテラピー&カラーセラピーサロン
「ローズマリー」

(広島市南区 広大病院より徒歩5分)

※場所の詳細は、お申し込み後に
 お知らせいたします。

※駐車場は、先着3名まで。
(近くに100円パークもあります。)

【内容】

☆自己紹介
☆ベビーマッサージの意義と基本的なやり方
☆ベビーチャイルドケアにおけるアロマテラピー
☆オーラソーマミニ体験
☆おしゃべりティータイム など

【受講料】

8,400円(全2回)

※初日に直接お支払い下さい。

※マッサージ用オイル代などの材料費も
すべて含みます。
(100ml分のオイル代、アロマグッズ代、
 資料代など)


【対象】

1.赤ちゃんとお母さん
(目安として1ヶ月健診を終えた赤ちゃんから
はいはいの前くらいまでの赤ちゃん)

2.現在、妊娠中の方、保育に携わっておられる方も
 お問い合わせ下さい。

【持参物】

バスタオル
レジャーシートか防水シート
(親子二人が座れる小さなものでいいです。)
筆記用具

※赤ちゃんの外出に必要なもの。
※ミルクや湯冷まし、離乳食などは
 各自必要に応じてご用意下さい。

【定員】 3名

【講師】

セラピスト☆マリリン

【お申し込み・お問い合わせ先】

こちらのメールフォームか
ホームページからお願いします。

サロンROSEMARYのホームページ


【申し込み締め切り日】

9月18日までにお願いします。




出張レッスンも考えています。

ご希望がありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。


今回からは、希望される方に
オーラソーマのミニリーディングを
実施することになりました!

美しいカラーボトルを通して
お母さんの心を見つめることが
幸せな子育てのお役に立てたら嬉しいです。


どうぞ、お楽しみに☆


広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓















悲しいニュース……
先日、yahooニュースを見ていて
目が釘付けになった記事。

60歳の祖母が生後3ヶ月の孫を
手にかけてしまったと…。

あぁ、あってはならないことが
起こってしまった…。

暗い面持ちでさらに読み進めていくと
生後3ヶ月の赤ちゃんには
知的障害があり、
将来を悲観した挙句の犯行だったと
書かれていました。


なんだか…やりきれないですね…。

3ヶ月の命は短すぎて
胸が張り裂けそうになります。

我が子の赤ちゃん時代と重なって
涙がこぼれそうになります。

増してやその理由が
【障害を苦にして…】ということであれば、
なおさらつらい…。

どんな理由があっても
人の命を殺めることは許されない。

でも、同じようなニュースを耳にするたびに

「このお母さんは(今回のニュースはおばあさん)
 私だったかもしれないんだ…。」

とまず思ってしまうんです。

我が子の障害を乗り越えようとして
乗り越えられない苦しみや絶望感。

【何をしてもおかしくない状況】
って私にもあったかもしれないなぁ。

でも、悩みの種と思っていたはずの子どもは
今は幸せの花となって微笑んでくれてます。

あの頃の自分が、今の自分を見たら
「な~んだ!
 あんなに能天気に生きてるよ。」
って思わず脱力!?


我が子のハンディキャップで悩むお母さん達に
(あるいは、お父さん、おばあちゃん、
 おじいちゃん達も含めた家族みんなに!)

「だいじょうぶ、だいじょうぶ!
 みんな幸せになれるから♪」

どうか、そんなメッセージが
仕事を通して伝えられますように!

そして、もう二度と同じ悲劇が
繰り返されませんように…。


広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓
















夏休みの宿題どんでん返し!~目指せ!茶種さん!?~
消えたブログ事件】で
消えそうになっていたメイの夏休み報告。
(いや、決して忘れてたわけじゃ…。
 ゴメンよ、メイ!)

夏休みが終わって二日目にようやくアップです。

さて!
こんなことを言うと、
夏休みの宿題に苦しんだママブロガーさん、
パパブロガーさんの怒りを一身に受けそうで
ずっと黙っていましたが、もう時効と思うので、
告白しますね。

我が家の仕切り屋メイ(小5)は

8月2日に、日記以外の宿題を
全部、終わらせてしまいました。


いえ、決して勉強好きな子ではなくて
親に負けずぐ~たらなんですけどね。

親に似なかったのが、
【夏休みの宿題を早く終わらそうとする根性】
です。

私なんて、夏休みの宿題に取り掛かるのは
お盆をすぎてからで、8月31日の深夜まで
夏休みの宿題が終わってない常連でした。


いえ、正しく記述するならば、
【夏休みの宿題を早く終わらせて遊びまくろう!】
という魂胆根性でしょうか?

要するに私とは、ぐーたらの方向性が
違っているというだけのことで
ぐーたらなDNA自体は変わらないのか……。


答えが合ってるかどうか、丁寧かどうかは
思いっきり度外視して、
子どもの宿題に関しては、
ほとんどタッチしてないというのは
ありがたいお話なのかな?

しかし、宿題が終わったからと言って、
8月3日から9月2日まで、
一切、勉強をしてないという事実は
どうしたものだろうか…。

そんなことを余裕で考えていた私に
最終日に思わぬどんでん返しがありました。


家庭科で料理や手芸にチャレンジするという宿題。
「ママに感想を書いてもらうの忘れてた!」
というので【チャレンジカード】をふと見ると、

【キーホルダー作り】と。

そういえば、夏休みの初めごろに
【キーホルダー作りセット】を
買ってやったのを思い出しましたよ。

しかし、メイが作ってるのを見たことないし…。(-_-;)

チャレンジカードの中には、
「むずかしかったところ」「工夫したところ」など
反省点なんかもしっかり書いてて
あとは家の人の感想欄だけ。

でもね、メイ。


肝心のキーホルダーはどこよ!?

「メイちゃん、いつキーホルダー作ったっけ?」

しばらく、無言のメイ。

メイ「いや…作ろうと思ったんだけどね。
   作ったものは持ってきなさいって
   言われなかったし…。」

マリリン「作ってないのに
     なんで反省まで書いてるわけ?」

メイ「そうなるかなぁと思って
   予想で書いちゃったんだよ。
   早く書いとかないと、落ち着かなくて。」

マリリン「ママは、作ってないものの感想なんて
     書けないよ。
     今からでもいいから、作りなさい!」

メイ「だって…どこにあるか、分からないんだもん。」


き~~~っ!
この~~~バカ娘~~~!!


と最終日になって怒りが爆発寸前!!

やってないことよりも、
やってるとごまかそうとしたことが
ママは何よりも悲しいんだよと説教をし、


マリリン「とにかく、ここに書いていることは
     全部、消しなさい!
     ママは、やってもないことをやったなんて
     絶対に認めないからね!」

さすがにしょんぼりしているメイ。

夏休み帳やプリント、ドリルの宿題は
休み中も一通りチェックしたけど、
家庭科は盲点でした。

学校からもらった【宿題一覧表】にも
家庭科の宿題は、載ってなかったし。

家庭科は、担任の先生じゃないからか…。(-_-;)


そうだ!
あれをしよう!!

前から「やりたい!」って言いながら
のびのびになっていたアレを!


「アレって何?」

と思われた方は、先にお進み下さいませ!m(__)m

…で、先に進む前によろしければ、
応援のポチを♪

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓





[READ MORE...]
消えたブログのナゾ…
今、ブログに入ろうとしたら
ブログが消えている…?

こんなことがあっていいんでしょうか?
本人が知らないうちに、
ブログが消えているなんて!

メンテナンス中とかなら分かるけど、
ファイルが見当たらないとか
画面が冷たく言い放ってます…。


私、自分で気づかないうちに
またとんでもないことを
やらかしてしまったんでしょうか???

4月1日からの記録と記憶のために始めたブログが
跡形も無くなくなってしまってるなんて。

私にとっては、喜怒哀楽をセキララに綴った
大切な大切な日記なのに…。

皆様からいただいた温かいコメントも
キレイさっぱりなくなってしまっているのが
何よりも悲しい…。

こうやって書いている記事も
行き場所があるのか分からない???

狐につままれたみたいですが、
どうにか復活して欲しいという願いをこめて
書いているところです。

ブログ復活しますように!






ここまで書いてブログをアップしたら
ブログが復活していました!

不思議です。
何度アクセスしても、
『そんなファイルはないよ~ん!』
って言ってたんだけどね。

どうしちゃったんでしょう???

いや~。

メイの最後の夏休みを書くはずだったのに
ブログが一瞬消えていたショックで
こんな記事に変身してしまったっ!(>_<)


逆にブログが自分にとって
大切な宝物っていうことが
よ~~く分かりましたよ。


ブログが消えた!

と思ったときは、一瞬目の前が真っ暗になり
泣きそうになりましたから…。


一瞬にしろ、
なぜブログが消えてしまったのかは
今もってナゾですが、
何はともあれブログの無事が確認できて
安心して眠れます☆

メイの出番はもう少し後ということで。

中身のない記事を
最後まで読んでくださった方
どうもありがとうございます。m(__)m

ついでに応援のポチをすませてから
帰っていただけると、とっても嬉しいです♪

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓





そうそう、ブログにまつわる
恐怖の体験談もお待ちしています。(笑)

あ~~!
ちょっとゾッとしたけど、
ブログが復活してよかった!!


感謝、感謝☆★☆


のびろのびろ だいすきな木♪
先日もお話したように
長女さつきは、歌が大好き。

唱歌と童謡をこよなく愛するさつきに
この夏やってきた歌のブームは
【NHKみんなのうた】でした。


中でも6月、7月に流れた
「のびろのびろだいすきな木」は
さつきが最も愛する歌の一つ。

なので、8月になって、
この曲が流れなくなったときの
さつきの嘆きようは相当なものでした。

「どうして、のびろのびろが終わったん!
 もう一回やって~や!!」

と家の中でも、道を歩きながらでも
「のびろのびろ…」への愛を叫ぶ時期が
しばらく続きました。

「それ、誰に言ってるの?」
とある時、聞いてみると、
NHKの人に声が届くように
大きな声を出していたんだとか…。

さつきなりに
いろんな思いがあったようです。


今日は、そんなさつきのために
「のびろのびろだいすきな木」について
検索してみることにしました。

奇しくも、yahooを開いてみると、
「のびろのびろ…」が反響を呼んでいるとの記事。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/broad_casting/

「みんなのうた」の人気、
「ぼくはくま」とか
「おしりかじり虫」だけじゃなかったんだね。



そして、そこには予想外な事実が…。

「のびろのびろ大好きな木」の作詞者は
知的障害を持つ10代の青年だった!

ホントに驚いてしまいました。

さつきがこんなにもこの歌を愛するのは、
自分と似た魂を
感じ取っていたせいもあるのかな?

そんなことを思いながら
改めてこの詩を読んでると、
じわじわと涙が出てきました。

またまた我が子に
音楽療法を施されてしまいました。



ゆっくりでいいから
空へ向かって伸びていってね。

だいすきなだいすきな子ども達!


広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓






さて、親バカなマリリンが
この後で取った行動を読んでくださる方、
次にお進み下さいませ♪m(__)m







[READ MORE...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。