チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みつはしちかこさんの育児日記
ベビーマッサージ教室開講に当たって、
何か参考になるものはないかと
昔読んだ育児書を引っ張り出してみました。

ほとんどの育児書は、
ブックオフに手放したんですが、
どうしても処分できなかった本が1冊。

「新米パパママと赤ちゃんに贈る
 ちかこの育児日記」

【ちかこ】の正体は、みつはしちかこさん。
「小さな恋のものがたり」の作者
と言った方が分かりやすいかしら?

チッチとサリー、ご存知でしょうか?
(あぁ~、懐かしい~~~!)
かつて初々しいカップルを描いたちかこさん。

「ちかこの育児日記」は、
ご自身の体験を心温まるポエムを交えて
紹介したステキな育児マンガです。

あったかいんですよね~。
赤ちゃんに対する視線、
そして、表題にあるように
新米パパと新米ママへの視線も。

ちかこさんの人柄が
伝わってくるような珠玉の作品。

初めての育児に不安で一杯だったとき、
どれほどこの本に励まされてことか…。

久しぶりに読み返して
自分の子育ての原点を思い出しました。

決して先輩面をするのではなくて
お母さんの心を包み込めるような
ベビーマッサージにしたいなぁと
心から思わせてくれる本でした。

そして、私が一番大好きなポエム。


お母さん
忙しさを
追いかけないで
時に
ふりまわされないで

赤ちゃんはすぐに
赤ちゃんで
なくなるから

だから今
ここにいて
あなたのかわいい赤ちゃんを
たっぷりみつめて
たっぷり抱いて

赤ちゃんの心のはじまりに
お母さんのやさしい
微笑みの花が
咲いていますように


(「新米パパママと赤ちゃんに贈る
  ちかこの育児日記」
  みつはしちかこ 著 立風書房 刊より)


マタニティブルーを救ってくれたポエムです。


きっと赤ちゃんだけではないのですよね。

5歳でも10歳でも15歳でも

その時その時の可愛さをしっかりと見つめて
今ここの幸せを大切にしたいなぁと思っています。

広島ブログランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます!m(__)m


       ↓









スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんな本も書かれているのですね!
昔、ピアノの先生の家に置いてあったので、よく
読んでいました、チッチとサリー。
育児日記のほうもぜひ読んでみたいです!
【2007/08/24 08:28】 URL | さき #huUCMtYc [ 編集]


「小さな恋のものがたり」、母が昔から集めていたマンガで
私も大好きでした!クールなサリーから、たまに垣間見える
チッチへの愛情に子供ながらもハマってました(^ ^;)ゞ
育児マンガも書かれていたとは、知りませんでした。
素敵なポエムですね、母親未経験の私でも胸がジーンとなりました(*´ェ`*)
【2007/08/24 10:13】 URL | はいじ #- [ 編集]

私も
こんにちわ〜
私も、みつはしちかこさんの詩画集、
何冊か持っています。
ほのぼのとした優しさと
生きる強さが一冊の本に
ぎっしり詰まっていて、
いつまでも手放したくない本ですね♡
【2007/08/24 13:40】 URL | ひまちゃん #7a2AZ2hM [ 編集]


>5歳でも10歳でも15歳でも
>その時その時の可愛さをしっかりと見つめて
>今ここの幸せを大切にしたいなぁと思っています。

↑それは、女性も同じ、20歳でも30歳でも40歳でも
その時々のかわいらしさがいいと思います。
【2007/08/24 19:57】 URL | 吉原 #3/2tU3w2 [ 編集]

さきさんへ♪
コメントありがとうございます!
やっぱり「小さな恋のものがたり」って
子どもの頃にどこかで見ているって感じですね。
育児日記は、ご自身の体験をもとにしてるので
可愛い反面リアリティがあって素敵でした!
たくさんの方におススメしたい本なんですが、
もう絶版かなぁ?

【2007/08/24 23:03】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

はいじさんへ♪
コメントありがとうございます!
お母さんと娘で一緒に読めるって
それだけステキなマンガだったんでしょうね。
ポエムは、子どもの有無に関わらず
本当に心温まりますよね。(*^_^*)
【2007/08/24 23:07】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

ひまちゃんへ♪
コメントありがとうございます!
本当に優しくてほのぼのとした絵とポエムですね。
そういうところは、ひまちゃんとも
共通してるなぁって思います。
私も、みつはしちかこさんの
他の詩画集も読んでみたいです♪(*^_^*)
【2007/08/24 23:10】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

吉原さんへ♪
コメントありがとうございます!
世の中の男性がみんな吉原さんみたいに
それぞれの年齢の可愛さを女性に認めてくれたら
女性はますます可愛く美しくなることでしょうね♪
40代の私にはとっても嬉しい言葉でした!
ありがとうございます♪(*^_^*)
【2007/08/24 23:12】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


育児や家事やら何かで
手一杯になっちゃうんですよね
子供に時間を合わせるのが難しいって・・
どの子も天使くんなのに・・
【2007/08/25 09:59】 URL | あんこや #- [ 編集]

あんこやさんへ♪
コメントありがとうございます♪
ですよね〜。
ついついやらなければいけないことが
先になっちゃいますからね。
一日のうちでほんの少しでも心穏やかに
子ども達を見つめる時間を
作らなくてはなぁと反省中。
我が家のオテンバ天使ちゃんたちも
今の可愛さを味わっておかなくちゃと思う
今日この頃です♪
【2007/08/25 10:15】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


はじめまして。
あるなのよ。をみてきました。

みつはしちかこさんの詩を初めて読みました。

この詩を思いながら子育てをしていこうと思います。

またなにかあったらコメントさせて頂きます。

おじゃましました。
【2007/08/28 13:26】 URL | たくまくま #- [ 編集]

たくまくまさんへ♪
コメントありがとうございます♪
私をブルーな気持ちから
救ってくれた詩なので、
いろんな方に読んでいただきたくて
紹介させていただきました。
私もこの詩のメッセージを忘れずに
子育てしていきたいと思います。

また遊びに来てくださいね♪(*^_^*)
【2007/08/28 23:46】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rosemary7266.blog93.fc2.com/tb.php/109-439f234d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。