チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタイナーのチャイルドアートセラピー講座☆
昨日のダイエット宣言に際しましては、
たくさんの方に応援をいただきまして、
本当にありがとうございます。

三日坊主のこのマリリンが
今朝もマジメに体操をいたしましたよ♪
体重、昨日よりさらにダウンです。
(食事制限は一切なしです!)
細かいご報告は、
1週間後をお楽しみに☆(*^_^*)


ダイエットから、
お話はガラリと変わりますが、
シュタイナー教育ってご存知でしょうか?

10年以上前、次女メイの育児休業時代に
出会った教育法です。

★早期教育を一切否定していること。

★幼い頃には知識のつめこみではなくて
感覚を育てることが大切であること。

★テレビやゲームの疑似体験ではなくて、
実体験を大切にすること。

★プラスチックのおもちゃではなくて 
木々や石や羊毛など
自然のものを工夫して遊ぶこと。


そんなシュタイナー教育は、
私の理想とピッタリだったんです!

シュタイナー教育の本を読み漁り
母親のためのシュタイナー教育講座に
0歳児メイを連れて参加!

聞けば聞くほど、
シュタイナー教育は
日本の教育が忘れかけているものを
たくさん持っているような気がして、

「あぁ!日本の学校を捨てて、
 シュタイナー教育を学ぶために
 海外に渡りたい!!」

と思ったことさえあったんですよ。

家庭や仕事を捨てるには
あまりにもハードルが高くて
夢は途切れてしまいましたが、

「子ども達の教育に
 シュタイナーを生かしたい!」
というシュタイナー教育への憧れは
捨てきれないまま。

あれから10年。
日本の教育現場を去った私は、
セラピストという立場から、
シュタイナーを子育てに取り入れる活動に
新たに挑戦しようと思っています。

私の【チャイルドセラピー構想】の
重要な要素の一つ。

図らずも、アロマやカラーをやっていると、
シュタイナーの農法でとれた精油だとか
シュタイナーの色彩論だとか
思わぬところでシュタイナーの名前が登場し、
彼がダ・ヴィンチなみの
多才な人物であったことがよく分かります。

オーラソーマを学んだスクールで
アートセラピーコースも取ったのですが、
シュタイナー流アートセラピーの比重は
かなり大きいものがありました。

そんなシュタイナーの手法を取り入れた
アートセラピー講座を
冬休みに計画することになりました。

「チャイルドアートセラピー冬休み講座」です。

★シュタイナーの羊毛ワーク

★シュタイナーのパステルワーク

を中心としたアートセラピーに
アロマの要素をプラスします♪

シュタイナー教育を
子育てに生かすための基礎講座も
手を動かしながらではありますが、
同時に実施しようと思っています。

対象は、小中学生と保護者。
(小さなお子様の同伴についても
 可能な限り受け入れますのでご相談下さい。
場所はROSEMARYサロン。

受講料は、親も子も2,500円。
(通常の親子講座は
 2,100円で行っているのですが、
 今回は材料費がいつもより多い分、
 値上げとなりました。ゴメンなさい!)

26日については、
すでに定員いっぱいとなりましたが、

希望される方がいらっしゃいましたら、
12月23日、25日、27日のうち
ご都合のつく日をリクエスト下さい。

(準備などの関係上、11月いっぱいまでに
 言っていただけると、ありがたいです。)

冬休みなので、我が家の娘達も
飛び入り参加となるかもしれません。
あらかじめご了解下さい。

我が家の娘の騒音とドタバタに
対抗できそうなワンパクorオテンバ活動的なお子様を
募集しておりますので、ふるってご参加下さいね。

1組のご参加から実施しています。
冬休みの思い出を親子で作っていただければ
とっても嬉しいです♪


なお、24日はサロンを
お休みさせていただきます。

次女メイが友達を呼んで
クリスマスパーティーなるものを
計画しているらしいんですよ。

母マリリンはしゃしゃり出て、
押しかけアートセラピー講座を
してしまうかもしれません!?(*_*)


気分はもうクリスマス!
サロンの飾りつけもクリスマス仕様です。

プレゼントもご用意してお待ちしております。m(__)m

広島ブログに参加中です。
いつもクリックありがとうございます♪m(__)m











スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この教育法、いいですね〜☆
私も早期教育はどうかな〜???と
思ってます。
親がヨシと思ってさせても
本人がやる気なかったらダメだと思うんですよねぇ〜〜〜

息子と娘が「これを本当にしたい!」と言ってきたら
させてやりたいとは思っていますが。

あと、ウチは車はあっても遠い所に駐車しているし、
私もペーパーなので乗れないということもあって(-_-;)
行動は徒歩、自転車、公共の乗り物です(^_^;)
散歩は毎日の日課なので徒歩が多いです。
しんどいな〜と思うけど、
徒歩ってゆっくり景色が見られたりするし、
子供にとってはいい刺激のようです。
それに息子はよく歩くので
足がとても強いです。
そのせいか、体力もあるし、
風邪引いてもすぐ治っちゃいます^_^;

娘も鍛えなきゃ!と思っています(^^)

追伸:メールありがとうございました♪
ニュースレター、楽しみにしていますね(^○^)
【2007/11/19 14:16】 URL | マーミン #PefwKnF. [ 編集]


おお〜
やっぱりシュタイナー教育は理想の教育なんですね
あんこやさんとこは
「虹の森すくーる」というとこで
シュタイナー教育に触れておりまんねん
【2007/11/19 18:58】 URL | あんこや #UbCtKfmc [ 編集]


「月刊クーヨン」という雑誌や、呉ポートピアのおもちゃ屋さんで、シュタイナーの教育法に触れることがあります。
幼児教育に携わっていながら シュタイナーにはあまり詳しくないのですが、
子どもが小さい時は シュタイナーの本を少し読んだり、木のおもちゃには心惹かれて よく木のおもちゃを売っている店に通っていました。
これから大きくなる子どもたちとお母さんに、心安らぐひと時になる講座になると思います。すてきv-10
といいつつ、私が参加したいのですが・・・。お休みが取れそうにありませんv-239


【2007/11/19 21:04】 URL | まりりん #- [ 編集]

マーミンさんへ♪
素敵な子育てをしてらっしゃいますね!
歩くことって、全ての教育の基礎だと思います。
車の免許ができない私、
その分、子どもはよく歩かせました。
おかげ様で風邪を引きにくい子になったかな?
散歩の時間も大切にしたいですネ♪(*^_^*)
【2007/11/19 22:50】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

あんこやさんへ♪
あんこやさんのブログの記事で
「虹の森すくーる」の記事を読んで、
すごく感動したことを覚えています!
実は、あんこやさんのブログに
お邪魔するきっかけにもなった記事だったんですよ。
シュタイナー教育、いいですよね♪
虹の森すくーるの先生も尊敬しています。(*^_^*)
【2007/11/19 22:54】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

まりりんさんへ♪
木のおもちゃっていいですよね〜〜。
「星ビル」の中にある木のおもちゃのお店にも
シュタイナーに関するものがいろいろあるので、
時々行っていますが、
見ているだけで幸せな気持ちに…。v-10
またいつか機会がありましたら、
チビ兄君も一緒に遊びに来てくださいね♪(*^_^*)
【2007/11/19 22:58】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


シュタイナーのことは私もブログで書こかなと思っていたところ
だったのでびっくりしました〜!!
保育士だったので、一応勉強はしていましたが、
「こんなのできたら素敵だわ〜」って自分が子どもをもって強く思ったので
講座に通ったり、本を読んだりしてました。
これからもっともっと注目されていくと思います。
【2007/11/20 00:33】 URL | さき #huUCMtYc [ 編集]

さきさんへ♪
シュタイナー教育
さきさんも注目してらっしゃったんですネ♪
余談ですが、さきさんがブログに書かれてることも
「あ〜、これ私も興味ある!」
「今度書こうと思ってたことと同じ!」
と何回か感じたことがあるんですよ。
センスあるさきさんと興味が似てるなんて
なんだか嬉しいわ☆
【2007/11/20 06:32】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


私も興味津々の教育法です!
ただ、やむを得ず再就職で勤めた園は、正反対の早期教育の幼稚園でした…★
保育の現場での再就職は厳しいので、かなり葛藤がありましたが、ひとつの経験として、そこで3年ちょっと働きました。
向いている子はいいのかもしれないな、とも思いましたが…
小学校に入った時、その園の出身の子はやっぱりしっかりしていてどこか違うとよく言われるのですが、数年するとみんなに埋もれて普通の子!?になります(笑)
それなりに刺激や効果はあると思いたいですが、でもやっぱりその前に持って生まれた感覚だとか、感性を育てることの方がやっぱり重要ですよね。
親御さんたちの考えや方針次第で、早期教育のニーズも多いのは確かですが、やっぱり違うのでは?と、そう思わざるを得ません。
私も地味〜に、改めて勉強し直そうかと思っています。
【2007/11/21 18:51】 URL | しいな☆彡 #- [ 編集]

しいな☆彡さんへ♪
確かに保護者の方達の早期教育に対するニーズって
高いのでしょうね。
私立の園としては、やはりニーズに合わせて
力を入れるところが決まってしまうのも
どうしようもないところがありますよね。
私も1年生を何度か担任しながら、
出身の園によって子どものカラーが
違うなぁということは、よく感じていました。
入学してきたときにはきちんとしていた子が
だんだんとハメを外すようになるのも、
時間の問題なんですけどね。(笑)
保育経験からのご意見、また聞かせてくださいね。(*^_^*)
【2007/11/22 00:08】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rosemary7266.blog93.fc2.com/tb.php/175-ae81ee4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。