チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きくなったら、ナンになる?~さつき編~
中学校の養護学級に通う長女さつき。

知的障害と自閉傾向を併せ持つさつきは、
音楽の時間が何より大好き!

そんなさつきが
気に入ってる曲の一つに
授業で習った「花の街」があります。


教科書に載っている曲で

『なないろの たにを こえて~~♪
 ながれていく かぜの リボン♪』

という出だしから始まります。

もしかしたら、
「あぁ、あの歌ね♪」とぴんと来る方も
いらっしゃるかもしれませんね。

作詞 江間章子
作曲 團伊玖磨

戦争が終わり、
瓦礫の山、一面の焼土に立った作詞者が
平和への祈りをこめて書いた詩なんだそうです。

作詞者を夢見る娘にとって
大好きな歌の詩を書いた江間章子さんは
憧れの人らしい…。(しぶいっ!?)


大きくなったら、自分の詩を
歌にしたいと思っているらしいさつきは、
あれこれと難しい質問をしてきます。

さつき「ママ、江間章子さんは、
    團伊玖磨さんに曲をつけて下さいって
    頼みに行ったんかね~~?」

マリリン「あぁ、そうかもしれないね~?」
     (適当~。(^^ゞ)

さつき「團伊玖磨さんは、どこにおる?」

マリリン「東京かな?(→これも適当!?)」

いや…もう天国だったかしら???


さつき「じゃあ、私は誰に頼もうか?」

マリリン「う~ん、どうしようかな?(^^ゞ」
    (作曲家の知り合いはないしね…。)

さつき「わかった!私は自分で曲をつけよう!
    頼みに行くのは、めんどくさいから。」

「うん!」と一人うなずいて、納得するさつき。


う~ん、我が娘ながら、すごい理由です!

頼みに行くのがめんどくさいから
作詞も作曲も両方しようか……などと!?


「私は大きくなったら、作詞者になるんよ。
 ママは、大きくなったら、ナンになる?」

と無邪気に聞くさつきですが、
私が今より大きくなったら……。

さて、どうしましょう?(笑)

「大きくなったら…そうだなぁ。
 スカートがまた、合わなくなる???」

などと現実的なことしか頭に浮ばない私。


まじめに聞かれたことについては、
マジメに答えようとは思っているのだけど、
最近は、さつきの質問に答えるのが
だんだん大変になってきました。

幼児期になっても
なかなか言葉が出なかったさつきが
こんな難しいことを
尋ねるようになったのか…。

と思っただけで、
ふと涙ぐみそうになったりもしてね。


さて!来年は中学3年生になるので、
さつきの進路についても、
本気で考えなくてはなりません。


学校や作業所を可能な限り見学し、
学校の先生、デイケアの先生など
いろんな方と頻繁に連絡を取り、
相談しながらの進路決定になりそうです。

障害を持つ子にとっては、
将来的な自立とも直結する進路選択。

自分で決めることが難しい分、
親の意向が重要になるのですが、
さつきにとって、
どの道を進むのが一番よいのか?

願わくば、作詞者への夢を
抱き続けていられる環境で過ごさせてやりたいな…。

これから先約1年で、
さつきがさつきらしくいられる道を
一緒に考えてやりたいなぁと思います。

親の方もかなり忙しくなりそう。
覚悟しなくちゃ!
これも、ハンディキャップを持つ子の母の
宿題のようなものですね。


子どもに負けないように 
親も学んで成長しないとなぁとつくづく思います。


人間の器は大きく、身体は細く?!


日々精進です♪(*^_^*)

広島ブログに参加中です。
いつもクリックありがとうございます♪m(__)m





さて、ここで娘の作品をひとつだけ紹介。
(本当は、さつきによる曲と振り付きです。)

妹のメイも気に入っていて、
一緒に振り付けをしながら遊んでいます。

お時間がある方は、
よろしければ、先にお進みください!m(__)m


曲名「ぴっぴょこ まんぼう」
(題からして、シュールだなぁ~!)

作詞・作曲・振り付け 月嶋さつき

1.ぴっぴょこ まんぼう
  しかくは おおきい
  きらいな ものに ×をつけ

2.ぴっぴょこ まんぼう
  さかなが およぐ
  すきな ものに ○をつけ

3.ぴっぴょこ まんぼう
  いわは おおきい
  きれいな はなに ハートつけ


シュールな歌詞ですが、
1番が×で 2番が○で 3番がハート
というのは、人間の学びの過程を
表しているのかと深読みする親バカが一人。(笑)


曲や振り付けも、いつかどこかでご披露しますね!(*^_^*)


スポンサーサイト
この記事に対するコメント

さつきちゃんの お話をうかがっていると、現実ともう1つの さつきちゃん自身の 心地よい 時の流れを感じてしまいます。ホント、楽しい詩ですね^^

私も 娘の進路のことで マリリンさんに 大変勇気付けられているのですが、マリリンさんにも 確実にその時が近づいているのですね。
さつきちゃん自身の判断が 難しいぶん、保護者の意見が重要になる。とても 大変な岐路が迫っています。この透き通るような 優しい瞳が 曇ることのないような 居場所が 見つけられますように・・・
【2007/11/28 00:50】 URL | チェリー #RXtWfVJQ [ 編集]


作詞家の夢をそのまま持ち続けて欲しいね〜
なれそうな気がするよ〜
マリリン大きくなったら・・に、ブブブッ!
【2007/11/28 06:48】 URL | あんこや #- [ 編集]


頼みに行くのがめんどくさいから
作詞も作曲も両方しようか・・・って (笑)
 
すごい理由です ('▽') アハハ
 
 
たけ子も大きくなったら何になろうかなぁ?? (笑)
【2007/11/28 08:11】 URL | たけ子 #djnh.SQU [ 編集]

将来
ただなんとなく 受験して高校へ・・・というわけには行かないですよね。
高校までは ある程度居場所はあるものの その後の長い人生をどう過ごすのか
先を見据えて 自立に向けて 大きな課題ですね。
こちらでも 彼らの居場所を見つけるのは 至難の技です。
お友達は その子立ちの居場所を作るんだと 動きはじめました。
【2007/11/28 08:25】 URL | 茶種 #mQop/nM. [ 編集]


将来の夢をしっかりと持てるって素敵なことですね♪
さつきちゃんが、さつきちゃんらしく居られる場所、
一方で、将来を見据えると現実的な考えも入れざるを得ない、
難しいところでしょうが、マリリンさんならきっとベストな選択を
されることでしょう!!(あ、ハードル上げてますか??)
さつきちゃんの作詞、確かに深い…と、親バカもどき、参戦いたします。
【2007/11/28 09:47】 URL | はいじ #- [ 編集]

とても良い詩ですね
音楽関係は、習っていないのですか?
通常の高校では、個性は伸びそうに無いですよね。
感性を伸ばせる方法もいいかもしれませんね。
将来を考えて、作業所などで働く方法を学ぶこともたいせつでしょうね。
でも、音楽や絵や陶芸などに沢山触れてみるのも良いと思います。
○○教室じゃなく、実際の作家さんとかに会うほうが、
大切な気持ちを感じることができると思います。
本物の人から感じるオーラは、良い影響をあたえると思います。

今までは決められた評価のなかで生活をされてきたから、
そうじゃない世界で、彼女自身がこころを動かせれるものを見つければいいですね。
【2007/11/28 09:49】 URL | やんじ #- [ 編集]


簡単なキーボードを叩かせたら 歌いながら作曲もするのでは?
さつきちゃん きっと 素敵な音を紡ぐと思います  楽しみ♪
【2007/11/28 13:13】 URL | takumi-chacha #- [ 編集]

チェリーさんへ♪
ぴっぴょこまんぼうって何?!
と思いながら、何度か聞いてると
だんだん楽しくなってきました☆
チェリーさんのブログでお嬢さんの進路について
読ませてもらいながら、
自分の方が寂しくなってきたりしています。(^^ゞ
そうですね。さつきらしさを伸ばせる居場所を
一緒に探していきたいと思います♪(*^_^*)
【2007/11/28 13:25】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

あんこやさんへ♪
さつきと一緒に
夢を思い描ける親になりたいなぁと思います♪
大きくなるのが、マリリンの体重ではないことを
心から祈っています。(笑)
【2007/11/28 13:28】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

たけ子さんへ♪
たけ子さんが大きくなったら…?
たけ子さんは大きくなっても
ずっとはたちですよ〜〜♪
間違いないっ!(^O^)
【2007/11/28 13:30】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

茶種さんへ♪
ただ何となく受験して…というのではないんですよね。
高校以後の居場所というのは、さつきのような子にとっては
本当に大きな課題です。
親のがんばりもかなり必要になります。
お友達のように、自分で…と思うことも
正直なところありますヨ。
まずは、さつきがさつきらしくいられる居場所を
探してからとは思っているのですけどね♪(*^_^*)

【2007/11/28 13:33】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

はいじさんへ♪
親バカに賛同していただき、ありがとうございます!m(__)m
ハードルまで上げていただき、ありがとうございます。(笑)
心も体も軽やかになって、高いハードルも
乗り越えてみせようではありませんか♪
妄想しつつ、現実も見ながら、これからのことを
考えてみようかなぁと思ってるところです。(*^_^*)
【2007/11/28 13:36】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

やんじさんへ♪
音楽を習わせることも考えてるんですよ。
中学校の音楽の先生が、娘のことを
いいものを持ってると言ってくださったそうで。
(これも、親バカなんですが。(^^ゞ)

絵を描く、字を書くことも大好きなので、
芸術方面でいろんな刺激を与えてやりたいなぁとも思います。
本当の作家さんに出会うというのも、
すごくいい経験になりそうですね。
本物のオーラを感じる機会を増やしてやれるように
心がけていきますね♪(*^_^*)
【2007/11/28 13:39】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

takumi-chachaさんへ♪
歌いながら、作曲なんて素敵〜〜☆
保育園の時、鍵盤ハーモニカにトラウマがあり、
鍵盤ものは親の方があきらめてたんですけど、
決め付ける必要はないですものね。
今度、キーボードにも触れさせてみようかな♪(^O^)
【2007/11/28 13:43】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


ピュアでいいなぁ♪
音楽って本当にいいと思います♪
私も子供の頃はピアノを習っていたせいもあり
(今はまったく弾けなくなってしまってます(^。^;;
が、指はピアノの感覚を覚えてるようで?
パソコンのキーを打つのは早く覚えられました♪)
音楽は一番好きでした♪
楽器とか習ったらもっといいかもしれない、
もっと楽しくなるかもしれないって
勝手に思ってしまいました、ごめんなさいm(__)m
音楽って本当にいいですから…



【2007/11/28 14:17】 URL | マーミン #PefwKnF. [ 編集]

マーミンさんへ♪
いいですよね〜。楽器ができるって♪(^O^)
鍵盤ハーモニカができなかった保育園時代のトラウマから
鍵盤からは遠ざかってるんですけど、
そういえば、リコーダーは結構上手なんですよ。(→親バカ(^^ゞ)
鍵盤に触れさせてみたり、他の楽器でも遊んだりしながら
音楽への興味を育てていけたら素敵ですね!(#^.^#)
【2007/11/28 14:25】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


素敵です!!〇と×・・・そしてハートv-238
私だったら・・・△ばかりかも・・・誤魔化してばかりで・・・( ̄0 ̄;アッ
【2007/11/28 16:41】 URL | ルフトの嫁 #.I60dy6o [ 編集]

ルフトの嫁さんへ♪
人生、○×ですまないことも
いろいろありますもんね〜〜。
△もまたよいものではないかと♪(私も△が多い…。)

×と思ってたものが○だったってことも
よくあることなのかもしれないし、
いや〜〜、奥の深い詩です。
(→やっぱり親バカです。(^^ゞ)
【2007/11/28 16:49】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


さつきちゃんの、
作詞家、そして作曲家になる夢が
叶うといいですね。
きっと、叶うと思います^^
【2007/11/28 17:35】 URL | きんちゃん #dvUYBDnY [ 編集]

きんちゃんへ♪
応援ありがとうございます♪
夢は叶うから見るという言葉を信じて
作詞者&作曲者を夢見るさつきと
一緒に夢を楽しみたいと思います。(*^_^*)
【2007/11/28 18:13】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


「花の街」の歌には、そんな背景があったんですね。知りませんでした。
作詞者の生き様を知ることで、また歌に対する思いも変わってきますね。
さつきちゃんの詩も、マリリンさんたち家族との暖かい生活が根底にあるかと思うと、「ぴっぴょこ まんぼう」というシュールな歌詞も・・・
やっぱり、シュールですねv-238 ブラボーv-237です。

進路のこと、まだ家は中1なので漠然としか考えていませんが、何が子どもにとって一番いいのかいつも 堂々巡りで 答えが出ません。
【2007/11/28 20:03】 URL | まりりん #- [ 編集]

まりりんさんへ♪
「花の街」の由来については、
私もさつきの興味ともに初めて調べてみたんですよ。
さつきのおかげで勉強になりました!
このシュールな歌詞を
ほめて下さってありがとうございます♪
夏の旅行で海遊館に行ったときに
思いついたんだそうですが、
さつきの頭の中を見てみたい???
子ども達の進路って、自分の時以上に
親は思い悩むものなんですね。
私もまだまだ堂々巡りをしそうです。(^^ゞ
【2007/11/28 23:20】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rosemary7266.blog93.fc2.com/tb.php/185-7b19635b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。