チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ホリディ」より~東京日和♪PART3~
「花のお江戸へ長期滞在!(^O^)」
とは言うものの
セミナーが終わった後の時間は
かなりマジメに過ごしていたと思います。

唯一の夜遊び(?)と言えば、
映画館に通ったことでしょうか?

実は、20代の頃の私、
年間100本は
映画館で映画を見るほどの
大の映画ファンでした!

子どもが生まれてからは
見る本数はかなり減りましたが、
今でも、映画は大好きなんですよ♪


というわけで(どういうわけだ?(^^ゞ)
今回の上京中に見た映画は3本。

「ナイトミュージアム」
「クイーン」


そして、今日、
お話ししようと思っている

「ホリディ」です。

「広島だって、映画はやってるのに
 東京にまで来て
 なんで映画を見てるんだ!?」

と人から不思議がられながらも

私が旅先で映画を見るワケは、

旅の魔法にかかりたいから

なのかもしれません。


旅先で見る映画って、

不思議と自分の人生に対する
絶妙な答えを
用意してくれているんですよ。

そして
「ホリディ」の中で気づいたことは、


「セラピストの役目とは何か?」


ということ。
映画「ホリディ」は
アメリカ女性とイギリス女性が
2週間、家を交換することになり、

この二人の女性が
新しい環境の中で
新しい自分と新しい愛を
見つけていくという物語です。

映画の中で一番光っていたのが

愛する男性に二股をかけられ
「都合のいい女」
になりつつあった女性を

映画脚本家であった老人が
励ましたときの言葉!


「映画の中には
 主演女優とその親友役がいる。

 君は自分の人生の
 主演女優のはずなのに
 なぜか、親友役をやっている。」



この言葉を聞くために
私はこの映画を見たのかもしれないと
思うほどインパクトの強い言葉…。

これが自分に対する言葉だったら
どう思うだろうと考えただけで
心の中が温かくなってきて
涙があふれてきました。


この言葉を聞いたヒロインも
涙を流しながら

「3年間通ったセラピストは
 そんなことは言ってくれなかったわ!」

と感謝するのですが、

これは、ある意味では
全世界のセラピストに対する
警告のセリフですネ。


イギリスと日本では
「セラピスト」に対する概念や役割が
違っているのだということを
承知の上で言うなら

「あなたは
 あなたの人生の
 主演女優なのよ!」

「あなたは、
 あなたの人生を
 自分で決められるのよ!」


ということを伝えるのが、
【セラピスト】の役割なんだと思います。


3年かかって
プロのセラピストができなかったことを
人生の達人であるおじいさんが
たった一言で
彼女に対して気づかせることができた…。


これについては、何だかいろいろと
考えさせられるものがありました。


セラピストにとっては
リピーターのお客様は
確かに有り難い存在なのだけど、

クライアントさんが
セラピストの助けを借りる必要がなくなり

自分の人生を自分で決めて
歩いてくれることもまた
セラピスト冥利に
尽きることなのかもしれません。



「私は私の人生を
 自分で決めて歩んでいく!」

「私が私の人生の主人公!」



そんな気づきの
お手伝いをすることが
セラピストの仕事。

それを再認識させられた
映画のセリフでした。


東京初日に見た映画のタイトルが
「ホリディ」だったことも
偶然ではない何かを感じます。

私のまた【東京ホリディ】の中で
新たな出会いがあり
新たな自分を発見しました。

「ホリディ」

一生、忘れられない映画になりそうです!


今日は、
【マリリンの映画コーナー】
でございました!


いや~~、
映画って本当にいいもんですね!


サヨナラ さよなら さよなら!!(^O^)/



…ってサヨナラする前に
【映画っていいなぁ】と思われた方、
クリックをお願いします♪m(__)m

    ↓



















スポンサーサイト

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

旅先の映画かぁ・・・
夫が封切りになったばかりの映画が早く観たくて、
旅先で一人で見に行っちゃった時には、呆れてしまいました。
これまで忙しくて映画を観る暇があまりなかったけど、
最近はできるだけそんな時間を持つようにしたいと
思っています。
映画・・・心が潤いますね!
【2007/05/13 08:41】 URL | さき #huUCMtYc [ 編集]


旅先で見る映画はそういった意味もあるんですね☆
最近思うことは
すべての出来事・出会いは偶然ではなく必然なんだと、つくづく感じます。
【2007/05/13 10:27】 URL | あっちゃん #- [ 編集]

さきさんへ♪
ご主人も、かなり映画がお好きなのですネ!
その気持ち、分かるかも…。(^^ゞ

映画を見ることで、心が潤う…。
そんなひとときも、大切にしたいですよね♪(*^_^*)
【2007/05/13 21:25】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

あっちゃんへ♪
あっちゃんも素敵な映画を
いろいろ見てらっしゃいますよね♪

すべての出来事と出会いは必然。
本当にその通りですよね!

映画との出会いも、
大切にしたいと思います。
【2007/05/13 21:27】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


こんにちは・・・・実は・・・私も映画が・・大大好きです。
今度・・・・おすすめを教えてくださいね!
また来ます。
【2007/05/14 00:08】 URL | タツノオトシゴ #- [ 編集]

タツノオトシゴさんへ♪
ご訪問&コメントありがとうございます♪
映画って、本当にいいですよね!

こちらこそ、おススメ映画がありましたら
是非、教えて下さいね♪(*^_^*)

【2007/05/14 09:37】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rosemary7266.blog93.fc2.com/tb.php/24-ed6daf84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。