チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠のベルサイユのばら!~マンガ大好き!!~
広島SOGOで開催されていた
「永遠のベルサイユのばら展」に行ってまいりました!

ベルばら


「ベルばら」連載中は小学生だったので、
「ベルばら」をリアルタイムで読んでいたというのが
密かな自慢だったりします。
(そんなの自慢になるのか???)

当時買っていた単行本全10巻も未だ健在で
私の本棚に並んでます。
友達に貸しまくったので、ボロボロですが…。

マンガやアニメのことを低俗だと思ってる人も多いけど、
日本のマンガとアニメは
かなりハイレベルな文化の一つではないかと思いますよ。

少なくとも少女時代の私は、
マンガやアニメによって愛と友情を学び、
人生を学びました!

今日ご紹介する『ベルサイユのばら』を知って、
フランス革命やヨーロッパの歴史にも
興味を持つようになったんですよ。

歴史への興味は、
アロマやカラーの講義をさせていただく上で
今も多少は役に立っているので、
ムダではなかったと自負しております♪
(じゃあ、高校時代の世界史のアノ悲惨な点を
 どう説明するのだ???)

で、『ベルサイユのばら』ですが、
いや~~~~~!
やっぱり名作ですよ!!

オスカル様~~~!

と心の中で絶叫し、少女時代に思いを馳せながら
「ベルばら展」を見ていた人は、私だけではないはず♪

原画からは、池田理代子さんの『気』を感じました!
(あぁ、これが生の原稿なんだ…。感動…。)

オスカルが生涯でただ一度
身につけたドレスが再現されていて
オスカルの女心に涙しました。

オスカルは架空の人物なんだけど、
私の心の中には、実在の人物と同じ存在感で
確かに存在しているのです。
少女時代から四十ン年生きてきた今でも、
生き生きとした姿で変わらずに……。

図録も買ってしまいました!
宮殿のホップアップがオマケで付いてました。
(きゃ~!オマケ大好き!!(^O^))

アントワネットやオスカルを宮殿に立たせ、
(紙人形だけど、これも嬉しい!)
ニマニマしている私を笑わないで下さい!


池田理代子さんの描く歴史ロマンは
『オルフェウスの窓』なんかも
夢中になって読みました。

『女帝エカテリーナ』は何年か前に
エルミタージュ展で売られていて
思わず購入してしまいましたが
これまた大作です。

池田理代子さん、天才です☆


一方、池田理代子さんが初期の頃、
社会派と言ってもよい問題作を描かれてるのは
ご存知でしょうか?

被爆二世の問題を扱った『真理子』では
恋人を原爆症で失った少女が社会に目覚め
学生運動に取り組むようになります。

子どもの虐待を考えさせられた
『生きていてよかった』も印象的でした。

美しく優しく優秀な小学生の女の子が
極貧の同級生の少女に嫉妬し、
少女の絵を破ってしまったために
良心の呵責に苦しむ『ごめんなさい』という作品、
30年以上経った今も、忘れられません。

少女時代の私は、人間のエゴと偽善、
貧富の差、いじめの本質、
平和や人権の問題を突きつけられて
打ちひしがれるほどのショックを受けました。
私の人生観、世界観、価値観に
大きな影響を与えてくれた作品です。

壮大な歴史ロマンのイメージとは全然違う
池田理代子さんのもう一つの顔を
垣間見ることができます。


あらら?
気が付くとマンガ評論?

これってオタク?
かなりマニアックでしたか?
マンガを語らせると止まらないマリリンをお許し下さい!m(__)m

今度我が家のマンガ蔵書を公開いたしますので、
乞うご期待!(いや…誰も期待してないかも?(^^ゞ)

「ベルサイユのばら展」の帰りには
「のだめカンタービレ 第20巻」を買ってしまった私。

今は、次女と一緒に「だいすき!!」にハマってます。
(知的障害のある女性の子育てを描いたマンガで
今、ドラマにもなってますね。)

卒業シーズンではありますが、
マリリンがマンガから卒業する日は
永遠に来ないかもしれません…。(*_*)



皆様の思い出のマンガは?

今、ハマってるマンガは?

よろしければ、ご一緒に熱く語り合いましょう☆

隠れファン(?)の方もぜひ♪(^_-)-☆



実は、マンガが好き…という方、クリックをお願いします♪





アロマテラピー&カラーセラピーサロンROSEMARY
あなたもアロマアドバイザーに!アロマ検定対応コース 3月29日開講!
詳しくはホームページまたはサロンのお知らせブログをご覧下さい。

マリリンの娘さつきのブログ「さやさや絵本」もよろしくお願いします♪(*^_^*)







スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんにちは^^コメントありがとうございます。。
私もかなり漫画好きです。。
若いころはどんなのでも読んでたけど、最近は少女漫画が多いですねー、、
ひそかに漫画から知識を得てたりしてるんです^^
ベルばらも読みましたね〜、エースをねらえとかも・・。
のだめも全館持ってますし(^_-)-☆
でも私と同じ年代の人は笑われてしまいますが・・。
【2008/03/16 22:54】 URL | kurochan #hzKi.mPs [ 編集]

kurochanさんへ♪
ご訪問ありがとうございます♪
昨日は「のだめ」に飛びつき、
お邪魔させていただきました☆
私も全巻持ってます。(^_-)-☆
「エースをねらえ」も読みましたよ!
楽しければそれでいいと開き直りつつ
マンガがやめられない私です。(#^.^#)
【2008/03/16 23:25】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


ワタクシもマンガが大好きです。
いつかお会いする機会がございましたら、マンガ談義に花を咲かせたいですね(^^
個人的に今最も熱いのが「鈴木先生」です。中学教員の話なのですが、教員だったマリリンさまにとっては、とてもおもしろい作品だと思います。
【2008/03/16 23:36】 URL | Rinnat #mQop/nM. [ 編集]

どうもです(^_^)/
ご無沙汰しております
「ベルばら」っすか、懐かしいですね
やぎさん、マンガといえば一番に来るのが
「マカロニほうれん荘」っす!
いまだに、枕もとの本立てに標準装備です
やぎさん かんげきー

あと、「ガラスの仮面」の続きが気になるやぎさんです

でわでわm(_ _)m
【2008/03/17 00:14】 URL | やぎさん #v6O6VgHs [ 編集]


ベルばら!!!
大好きでしたぁ〜(〃▽〃)
小さい頃、テレビで放送してた記憶が・・・再放送ですかね?
オスカル様命でしたねぇ・・・(*´ェ`*)
おっと、あやうく妄想ワールドへ飛んで行くところでしたっ
池田理代子さんは他にも色々な作品を描かれてるんですね〜!
妄想族としては、マリリンさんに引けをとりませんが
漫画族としては私、まだまだです、マリリン師匠!! (≧◇≦)
【2008/03/17 09:00】 URL | はいじ #J9KrKsHg [ 編集]


ウチでも少女漫画が幅をきかせてます。
今買い続けてる続き物は、
のだめ、しゃにむにGO!、7Seedsですね。
【2008/03/17 12:40】 URL | yukiiro #WGv/JGO2 [ 編集]


ご訪問ありがとうございましたv-32v-352

ベルバラ・・・というより、池田理代子さんの漫画、大好きですv-341
そごうでベルバラ展をやっていたんですね〜〜
今日は月曜だから、仕事が終わるころには撤収している可能性大v-406v-406

また遊びに来させてくださいねv-32

【2008/03/17 14:45】 URL | かをり #sSHoJftA [ 編集]


おお、ベルバラですねv-238 子どもの頃は 人に貸してもらってコミックを読んだクチです。そして大人になって、どうしても欲しくて 愛蔵版を買っています。ああ、オスカル様。
私は少年チャンピオン・少年マガジン・少年サンデーを好んで読んでいたのですが
それでも、池田理代子さん、萩尾もとさん、庄司陽子さん、青池保子さんは大好きでしたね。
マリリンさんも相当おたっきーだッたようですね(^0^)
【2008/03/17 18:44】 URL | まりりん #- [ 編集]

Rinnatさんへ♪
Rinnatさんもでしたか♪
次回お会いすることがあったら、
是非是非マンガ談義を☆
「鈴木先生」ですか〜。
まだ読んだことないのですが、
先生が主人公というのはやっぱり興味あります。
ご紹介ありがとうございます♪
【2008/03/17 21:02】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

やぎさんへ♪
「マカロニほうれん荘」懐かしいです〜〜。
そして「ベルばら」に「ガラスの仮面」
少女マンガもチェックしてるなんて、
すごいです!やぎさん♪(^O^)
「ガラスの仮面」の続きは私も気になってるんですよ。
紅天女は誰の手に〜〜!?
続刊が楽しみです!
【2008/03/17 21:06】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

はいじさんへ♪
「はいじ道」の師匠はいじさん、
まだ師匠と呼ばれるほどは極めてはいませんが
青春のシンボル「ベルばら」については
ついつい饒舌になってしまう私です。(^^ゞ
先日友人とカラオケに行ったときに
「ベルサイユのばら」主題歌を見つけて
思わず絶叫してしまいました!
(さあ、今度行ったとき、どっちが歌うんだ!?)
ベルばら人気は、永遠ですネ!(^O^)
【2008/03/17 21:10】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

yukiiroさんへ♪
yukiiroさんのおうちも
少女マンガが〜〜〜☆
「のだめ」は男性にも人気があるのかな♪
私が20巻を購入するときに
「のだめじゃ!」と好青年が2人で語り合う姿に
のだめ人気が女性だけのものではないことを実感!
「しゃにむにGO!」はちらりとしか見たことないので、
是非チェックしてみま〜す!(^O^)
【2008/03/17 21:13】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

かをりさんへ♪
ご訪問ありがとうございます♪
池田理代子さんの漫画、素敵ですよね。
生き方もすごいなぁと思います。
確か今日までだったんですよね〜。
また同じような企画があったらいいですね。
こちらこそ、また遊びに行かせてくださいね。(*^_^*)
【2008/03/17 21:16】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

まりりんさんへ♪
まりりんさん、おぬしできるな…という感じです。(笑)
おたっきーなお話も今度ゆっくりしたいですね〜。
萩尾望都さんのマンガは、今も結構揃ってますよ。
(特に「ポーの一族」「トーマの心臓」は永久保存版!)
少年マンガもちょこちょこ読んでました♪
手放しちゃったものも多いけど、
「ブラックジャック」はまだ全巻揃ってます。(^_-)-☆
【2008/03/17 21:20】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


のだめもベルばらも大好きです!
"マンガは日本の文化です" というテーマのブログ記事が頭の中のメモ帳にへばりついてるくらいです(^ー^)~
オスカル様とアントワネットの紙人形。。。。ううーん、萌えますねi-80
【2008/03/17 22:53】 URL | 次女 #GMs.CvUw [ 編集]


ガラスの仮面ですね
何回読んでもおもしろい
全部もってますよ。
【2008/03/17 23:04】 URL | 花かんざし #7yu2AX4I [ 編集]

次女さんへ♪
もうちっちゃな紙人形に
萌えてます〜v-238
「マンガは日本の文化!」って思いますよ。
人生の重みさえ感じさせてくれるのは
すごいと思います!(*^_^*)
【2008/03/17 23:15】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

花かんざしさんへ♪
「ガラスの仮面」が全巻そろってるなんて
すごいです!
もう30年前から行方を楽しみにしつつ
次の巻が待ち遠しくてたまりません。
完結して欲しいような
完結するのがなんだか淋しいような。(笑)
【2008/03/17 23:19】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

行ったんですね…
私、行けなかったんですよ(つД`)
せっかく招待券持ってたのに〜・°・(ノД`)・°・
羨ましいです…
【2008/03/20 22:56】 URL | いいだ #bxvF113M [ 編集]

いいださんへ♪
そうなんですね〜。
それは、残念でした!
招待券があったのに、となると、
余計に残念な気持ちになりますね。
「今度行こう!」と思ってると、
ついいきそびれちゃうことってありますよね〜。
今、ひろしま美術館でやってる特別展、
絶対に行きたいと思いつつ、まだ言ってない私なので、
早めに行かなくちゃ☆
【2008/03/21 23:22】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

オスカル様は永遠のあこがれです!
[色:FF0000]私は本当にベルサイユのばらにはまってます!最近ベルサイユのばらをアニメで見てマンガを読みました。現在私は小学5年生です!もうですねめちゃくちゃオスカル様ファンになってしまいました。(笑)大丈夫か自分みたいな!私はベルサイユのばらを知る前にベルサイユ宮殿に行ったんですよ!それはそれなりに楽しかったけどどうせならベルサイユのばらを知ってるときに行きたかったです!もともとマリーアントワネットや宮殿に興味がありましたから後悔はしてませんが
シャルロットと同い年なんですよ私。私的にデュバリー夫人も好きです。ルイ13世モいい人っぽいですよね?フェルゼンは取っても許せない人間です。幻実でも。オスカルとアンドレイの恋にひかれた11歳の少女です(笑)私はアメリカに住んでいるんです。(信じてください)古いマンガとかアニメがたくさんあるんですよ!学校でアメリカの独立戦争について学んでいます。アメリカでは「アメリカ革命」と呼んでいます。革命の本があって世界中の革命が載っています読むのはフランス革命のとこだけ(笑)でもその「アメリカ革命」にフェルゼンは逃げたんです。教科書にはオスカル様のことばかり書いてます。マンガで信じられないとことで涙が出たんです。それはフェルゼンが最後にマリーアントワネットに会いに行ったとこです。なんでかわからないけど泣きました。主役的存在は4人死んでしまったことがショックでした。アメリカでは必ずハッピーエンディングにするでしょう。

女帝エカテリーナというのはどういうお話ですか?あとオルフェルスの窓も。
【2008/03/30 07:13】 URL | ここ #- [ 編集]

ここさんへ♪
コメントありがとうございます♪
お返事がおそくなってゴメンなさいね。
ここさんは小学校5年生なんですネ!
こんなに若い人といっしょに「ベルサイユのばら」
を語り合えるなんて、すごく幸せです!
ベルサイユ宮殿に行ったなんて、すごいですね。
私も行きたいです。
「エカテリーナ女帝」はロシアに本当にいた人物が
主人公ですから、歴史の勉強にもなるかな?
「オルフェウスの窓」もおもしろいですよ。
いつか読んでみてくださいね。(#^.^#)
【2008/03/30 20:32】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

セラピストマリリンさんへ
セラピスト・マリリンさん私もベルばらのことが語り合えてすごくうれしいです!
できれば私の聞いた池田理代子先生のお話の内容を詳しく聞かせてください。
おねがいします! 
【2008/04/04 13:25】 URL | ここ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rosemary7266.blog93.fc2.com/tb.php/244-7d549203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。