チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ちの日に!~こんな卒業式もあるんです~
広島市内は、今日が小学校の卒業式。

ブロガーさんの中にも
お子様が小学校を卒業された方が
たくさんいらっしゃるようですね。

本当におめでとうございます!

雨の中の卒業式でしたが、
ここまで成長してくれた喜びの涙を
空も一緒に流してくれていると考えると、
ちょっと気分が変わるかも♪


卒業シーズンになると、
院内学級時代に病院内で卒業式を迎えた
教え子達のことを思い出します。

入院中ではあっても、
【卒業式だけは、地元の友達と一緒に!】
という子どもと保護者の願いに応えて、

お医者さんたちは、治療を調整しながら
できるだけ地元の学校の卒業式に
子どもたちが出られるように努力されますが、

それでも、病状によって
どうしても、病院外へ出られない子も
中にはいます。

そんな子ども達のために
院内学級では、ささやかな卒業式を
病室内で開いていました。

午前中は、本校の卒業式があるので、
院内学級の式は午後から行われます。

出席者は、保護者、院内学級担任、
1~5年の院内学級在校生、
院内学級が所属している小学校の校長、
そして、出席が可能な教職員など。

ほかの子どもに付き添うお母さんが
ベッド周りの飾り付けを買って出てくださり、
小児科病棟のお医者さんや看護師さんも
卒業する子のためにその病室に集まってくださいます。

卒業生がかつて通っていた
地元の学校からも、校長先生か教頭先生、
担任の先生が遠方から来て下さり、
卒業証書を手渡しくださることもありました。

子ども達の卒業を祝う気持ちは、
健康な子どもであっても、
病気の子どもであっても同じ。

いえ、もしかしたら、
健康な子ども以上に
切なる願いや真実の祈りがこめられた
卒業式だったのかもしれません。

卒業生の言葉、在校生の言葉、
卒業証書授与と会が進み、
卒業を祝う歌を一同で合唱するうちに
式が始まるときには笑顔だったみんなの顔は
もう涙でグシャグシャになってる…。

形式が先行する式ではなくて
心のこもった手作りの温かい式でした。

22年の教師生活の中で
あれほど心を動かされ
切ないほどに胸が締め付けられた卒業式は
ほかにはありませんでした……。


何日か前のニュースで
入院中の子どもがネット放送を通じて
地元の友達と一緒に卒業式に参加したと
報じられていましたが、
全国に広がってほしい取り組みだと思います。

難病と闘いながらも
学び続けている子ども達のことを
たくさんの方に知ってもらえると嬉しいな……。




先日、立ち寄った店で
偶然に「旅立ちの日に」がラジオから
流れてきました。

全国各地で卒業式の定番ソングとなっている歌。
数ある卒業ソングの中でも私が一番大好きな歌。

この歌を聞くたびにそれぞれの卒業式の感動、
病気を前にくじけることなく学び続けた教え子達、
そして、教師だった頃の自分を思い出します。

卒業を迎えられた皆さんとそのご家族の方に
この歌の歌詞を捧げます。

今、別れのとき
飛び立とう 未来信じて
はずむ若い力信じて
この広い この広い 大空へ!



卒業おめでとう!(*^_^*)


広島ブログに参加しています。
いつも応援のクリック ありがとうございます。m(__)m





アロマテラピー&カラーセラピーサロンROSEMARY
あなたもアロマアドバイザーに!アロマ検定対応コース 3月29日開講!
詳しくはホームページまたはサロンのお知らせブログをご覧下さい。

マリリンの娘さつきのブログ「さやさや絵本」もよろしくお願いします♪(*^_^*)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

長男も卒業式でした。
「きみがいてよかった」「みんながいてよかった」
彼らのメッセージに強くこめられた言葉です。
色んな形の卒業式。
子供たちはみんな希望や夢、不安を抱えながらそれぞれの道を歩くのでしょうね。
お互いを思いやり、仲良く過ごして行って欲しい。そう願う母でした。
【2008/03/19 20:09】 URL | かあさん #- [ 編集]


卒業式を病院のベッドで迎えるというのは 残念ですが、まわりの人たちの愛が感じられる卒業式ですね。何年経っても忘れられない感動的な卒業式っていいですね。
私も「旅立ちの日に」は大好きな歌です。長女の卒業式でも3年生からの贈る歌として歌われました。
せっかく伴奏する機会があったのに、長女は全校合唱の曲「君に伝えたい」の伴奏を選びました。
長女的には伴奏のひきごたえがある曲だということで選んだそうだけど、私は旅立ちの日に。が良かったな・・・あは。
【2008/03/20 01:36】 URL | チェリー #RXtWfVJQ [ 編集]


マリリ〜ン、お久しぶりです。といっても、先日一緒に歌いまくりましたね。
昨日は我が息子、卒業式でした。『先生は、立派な姿を親に・・・っていうけど、できんよ』といいながらも、卒業式出席した息子。
形式の卒業式もおごそかで大切だけど、これからは、いろんなカタチの卒業式が増えていけばいいですね。
『旅立ちの日に』こどもたちの歌声聴きました。いい歌ですね。
『ひろい世界へ』っていう歌もココロに響きました。
子どもたちには、これからの明るい未来を 『愛と勇気と希望』の色に
染めていってほしいですよね☆
私も晴れて自由の身・・・
ひろい ひろい 大空に・・・希望と祈りを託して☆
     

    
【2008/03/20 08:48】 URL | クリスタルターラ #- [ 編集]

かあさんへ♪
ご卒業おめでとうございます♪(*^_^*)
「きみがいてよかった」「みんながいてよかった」
素敵なメッセージですネ。
新しい世界へ旅立つ日。
母親としても感無量でしょうね。
うちは来年ダブルです。
すでに泣きそうです…。(*_*)
【2008/03/20 19:15】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

チェリーさんへ♪
チェリーさんも【卒業生の母】でしたね。
本当におめでとうございます!
お嬢さんが伴奏をされたということで
なおさら思い出に残る卒業式だったのでは?
「旅立ちの日に」は本当に感動します。
お嬢様、弾きごたえのある曲を選ぶなんて
やっぱり【音楽家魂】なんでしょうね。(*^_^*)
【2008/03/20 19:21】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

クリスタルターラさんへ♪
お久しぶり…と言いながら、
そうそう!この前一緒に歌いまくったんでした。(笑)
息子さん、卒業おめでとうございます!
これまでの出来事が走馬灯のように甦ったのでは?
「旅立ちの日に」「広い世界へ」は娘も大好きな歌で
いつ聞いてもうるうるしてしまいます。(*_*)
うちは来年小中で卒業です☆
【2008/03/20 19:26】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


「旅立ちの日に」私も大好きな歌です。
昨年は保育園の卒園式に出席しましたが、
「ママが一番泣いとったね〜」
といわれてしまいました。
職員としての期間も含め、20年間通った保育園。
我が子の卒園でとうとうお別れだったのです。
式場に入った瞬間から泣いてましたが、子どもの歌声には
もう涙は止めようもなかったです。
【2008/03/20 21:43】 URL | さき #huUCMtYc [ 編集]

さきさんへ♪
保育園の卒園式というのも、
親にとっては本当に忘れがたいですよね。
私も号泣しました!
保育者でもあったさきさんにとっては
いろいろな思いがつまった式だったことでしょうね。
私も、来年小学生の娘が卒業。
もう小学校の卒業式に出ることも
なくなるなぁと思うとすでに泣きそうです。(T_T)
【2008/03/21 23:18】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rosemary7266.blog93.fc2.com/tb.php/246-817ea082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。