チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『日本チャイルドセラピー協会』への思い
【日本チャイルドセラピー協会】設立について
ブログ1周年を迎えた記念すべき昨日、少し書かせていただきました。

「日本チャイルドセラピー協会」だなんて大げさな…!?

と思われた方もいるでしょうが、
決して、エイプリルフールのネタではありませんよ。(笑)
まぁ、嘘みたいなお話ではありますが……。

今日は設立の動機について、少しお話ししますね。



今、人生の折り返し地点を何年か過ぎましたが、
【日本チャイルドセラピー協会】は
残りの半生をかけて取り組むライフワークと思ってます。

各種セラピーを通して
子ども達の成長と保護者のケアを行うことが
協会設立の第一の目的です。

そして、いつかは、
「日本チャイルドセラピー協会」の活動の一つとして
娘のようなハンディキャップを持つ子どもたちが
自分らしく生きていく道につながるような仕事はできないかしら…?

そんなふうにも思ったりもしています。
(具体的に何をどうするのかまでは、まだビジョンが見えませんが…。)

教師として、セラピストとして
一人の母親としての集大成が【日本チャイルドセラピー協会】
とも言えるのですが、中でも、障害のある娘を持ったことは、
私の人生を180度変えたと思います。



障害のある娘を持ったとき、私は絶望のどん底でした。
自暴自棄になりかけたこともあるし、
精神状態がかなり不安定だったこともありました。

「死」が頭をよぎったこともあるし、
「私の一生は、もう終わりだ…。」
という思考から抜け出すことができなくて
自分のことをとんでもなく「不幸」だと思っていた。

そんな自分を
「あぁ、弱いなぁ…。」と思う。
「情けない!」とも思う。

教師としての自分は、障害のある子どもを
ちゃんと受け止めていたではないか?
(それとも、受け止めてた「つもり」だったの?)
どうして、我が子を受け入れられないのか?

娘を受け入れられない自分。
そんな自分を受け入れられない自分に葛藤し、
苦しんでいました。

障害児を持ったお母さんのすべてが
私のようになるわけではありません。

「五体不満足」の乙武さんのお母さんは
手足のない赤ちゃんを初めて見たとき、
「かわいい!」と言ったそうですが、
「障害」という現実を即座に受け止めて
子どもを受け入れるお母さんも
たくさんいらっしゃるんですよね。

立派です。
立派だとは思うけど、私はそうはなれなかった。
なろうと思ってなれるものではないんです。

そんな話を聞くと、余計に自己嫌悪に陥って
イライラして、やり切れなくなる。

「どうせ、私は、未熟者の母親よ。
そんなよくできたお母さんとは違うのよ!」
と世の中に対する怒りでいっぱいになる。

「もっと大変な人だって、いっぱいいるんだよ!」
と怒られるかもしれないけど、
私は強くも優しくもない未熟な母親で、
そして、今もあの頃と変わらず発展途上にいます。
「チャイルドセラピー」なんて
偉そうに言ってもいいのかと思うくらいに……。


結論から言うと、そんな私を救ってくれたのは
セラピーだと思っています。

セラピーと出会わなかったら、笑顔にはなれなかった。
「生きることは幸せ!」と思えなかった。
人を羨んでばかりで、感謝の気持ちを忘れていました。

アロマやオーラソーマとの出会いは、
自分と子どもをあるがままに受け入れることを
私に教えてくれました。

セラピーとの出会いと同時に
子どもの様子がものすごく落ち着いて
驚くほどの成長が見られたことも
セラピーの学びを深めようと思うきっかけになりました。


未熟者の私なので、
今も時々落ち込んだり、泣いたりしながら
失敗の連続の子育てだけれど、
少なくとも、今の私は、子どもを育てながら
「幸せだなぁ!」としみじみ思えるようになりました。

「障害を苦に我が子の命を絶つ…」
という悲しい出来事が次々に起こって、
そのたびに胸が痛むのだけれど、
他人事ではないと思ってしまう自分がいます。

「この親子がもしも、セラピーと出会っていたとしたら
 運命が変わっていたのかも…?」

そんなふうに考えずにはいられないんです。

実際にそうだったとして、親子を救えたかどうかは分からない。
「そういう親子を救いたい!」という考え方自体、
ものすごく「偽善」「思いあがり」なのかもしれない。

それでも、セラピーと出会うことで
母親の気持ちや子ども達の成長を
ポジティブに変えてくれる可能性が何%かでもあるのなら
【チャイルドセラピー】に取り組むことは、
決してムダではないような気がしています。

セラピーは、万能ではありませんが、
自分の中に眠っている本当の心、本当の力を
引き出してくれる力を持っています。

障害児の子育てに限らず、
子育てにセラピーがもたらしてくれるものは
とても大きいと思います。

すべての子ども達に光をあて、
大人にもも輝ける力を与えてくれる!

それがセラピーのパワーだと思っています。

そんなセラピーの力を子育てに生かせるような協会を
会員の皆さんと一緒に、育てていきたいと思って
【日本チャイルドセラピー協会】を設立しました。


具体的な活動内容についてはまた改めて…。


【日本チャイルドセラピー協会】に関するお問い合わせは
このブログのメールフォームか、
ホームページよりお願いいたします。

少し暗い内容もありましたが、
最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました!


もし、趣旨に賛同していただける方は、
会員としてご登録してくださると嬉しいな!

どうぞ、よろしくお願いいたします。



広島ブログに参加しています。
いつも応援のクリック ありがとうございます。m(__)m





アロマテラピー&カラーセラピーサロンROSEMARY
4月は、チャクラバランストリートメントキャンペーン 40%off☆

詳しくはホームページまたはサロンのお知らせブログをご覧下さい。

マリリンの娘さつきのブログ「さやさや絵本」もよろしくお願いします♪(*^_^*)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

遅くなりましたが、
ブログ1周年おめでとうございます!

私もfc2ブログへ引っ越してから
もう少しで1年になります。
マリリンさんと同級生です♪

「日本チャイルドセラピー」を
設立されたんですね!

素晴らしいっ!

子育てにポシティブな気持ちは
とても重要だと思います。

マリリンさんの行動力に
拍手です!!!

【2008/04/03 14:22】 URL | マーミン #PefwKnF. [ 編集]


マリリンさん、こんにちは。
妹まさこの初コンサートに素敵な花を咲かせてくださって、そのうえ素敵な記事を書いて下さって どうもありがとうございますi-80
コンサートに行った友達から、"あめのうた" の詩も朗読も曲もすてきで、私のお気に入りになった!と、嬉しい感想メールをもらいました。

ゆうりんさんやまこのように個性豊かな人が 自分らしく生きていく道を、私たちが築いていけたらいいですね。

まりりんさんの活動をこれからも応援しています!

追伸、結婚記念日、ブログ1周年、そして 日本チャイルドセラピー設立 おめでとうございます!!
お仕事で多忙の中、こうして続けられているマリリンさんって素晴らしいですよ。
私は何事ものんびり気ままにやってますが、マリリンさんのブログは読み物として楽しめ、勉強になることも多いので、これからもマイペースで長-く続けていってほしいです。
【2008/04/03 21:47】 URL | 次女 #GMs.CvUw [ 編集]

マーミンさんへ♪
ありがとうございます♪(*^_^*)
子育てには【ポジティブな気持ち】が大事!
本当にそう思います。
子育てがつらいなぁと思ってしまうときに
セラピーが少しでも助けになるなら
セラピスト冥利につきます☆
何ができるかは未知数ですが、
前に進んでいこうと思います。
応援ありがとうございます♪(*^_^*)

【2008/04/04 00:56】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

次女さんへ♪
数々のお祝いの言葉、ありがとうございます♪
お友だちの言葉もすごく嬉しいです。娘にも伝えますね!
まこさんとまこさんご一家とお会いできて、
私もすごく学ばされるところがあり、勉強になります。
「チャイルドセラピー協会」は
ハンディのある子どもと家族へのケアが
大きなテーマの一つだと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いします。(*^_^*)

【2008/04/04 01:01】 URL | セラピスト☆マリリン #WIXo7lMo [ 編集]


ブログ1周年おめでとうございます。
いろいろと大変なこともあるのではないかと思いますが
未来を築く素敵なお仕事。
陰ながらこっそりと応援しております。
【2008/04/04 11:27】 URL | 164號 #fzZwSRbU [ 編集]

164號さんへ♪
ありがとうございます。
未来を築く素敵なお仕事は164號さんも一緒ですね♪
やはり子どもたちと接する仕事って
素晴らしいなぁと思います。
私がやりたいことも、
やっぱり教員時代の経験が土台になってますね。
アロマ塾だったり、カラー塾だったり。(笑)
私も応援しています!(*^_^*)
【2008/04/04 22:51】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


マリリンさんの、その力の源は何だろう?
ブログを拝見していて本当にそう感じます。
力強くて、繊細で、自らの選んだ道に進む 揺るぎない心。
そして、また大きな一歩を踏み出されたんですね!
きっと、日本中のお母様方の心の拠りどころになるんでしょうね(*^-^*)
マリリンさんパワーが全国に広がりますように!!
【2008/04/04 22:51】 URL | はいじ #J9KrKsHg [ 編集]

はいじさんへ♪
ありがとうございます♪
実は気が小さくて、臆病者マリリンです!?
臆病なのであえてこうやってブログ上で宣言してみました。
もう後には引けませんよって感じですね〜。
言っちゃったよ〜〜って。(^^ゞ
未熟な私だからこそ、果たせる役割もあるのかも?
そんな気持ちで進んでいこうと思います。
いつも応援に感謝!ありがとうございます♪(*^_^*)

【2008/04/04 22:59】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rosemary7266.blog93.fc2.com/tb.php/251-3f07fe3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。