チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はぴはぴばーすでー♪
7月20日。
さつき15回目のBIRTHDAY☆
お母さんになって15年たった記念日でもあります。

生まれたばかりのさつきは、
緊急帝王切開手術の末の低体重児。

出産の喜びに浸る間もなく、
「元気に育ってくれるのだろうか?」
という不安と術後の痛みに
押しつぶされそうになっていたのが
15年前の今頃だったなぁと思います。

「帝王切開だったら、産みの苦しみがなくて
 楽だったでしょう?」
なんて聞いてくる人もいたけど、
私には相当痛かったです……。(*_*)

陣痛を経験してないので比較はできませんが、
お産って命がけなんだなぁ~~って
自分が経験してみて、ホントに実感しました!

サロンに来られるお母さん達とお話しする中で
「帝王切開なんですけど、
 マッサージで追いつけるでしょうか?」
なんていう声が聞かれることもあるんですが、
帝王切開に対してマイナスイメージを抱く方も
中にはいらっしゃるのかな?

結論から言うと、

そんなの関係ねぇ!

ですよ♪

ベビーマッサージや子育て関係の本などで
「帝王切開で生まれた赤ちゃんは云々かんぬん…」
とネガティブな記述が見られることがたまにあるけど、
自然分娩か、帝王切開かで
赤ちゃんの人生が決まってしまうような表現は
親と子をケアする立場の方が書いているにしては、
ちょっと無神経なのでは?
と感じることも多々あり……。

子どもの育ちに全く無関係とは言わないけれど、
それは子育てに関するいろんな条件の中の
一つの要素に過ぎないのではないかしら?

小学生の子どもを何百人も教えてきて、
自然分娩か、帝王切開かを知りうる機会は
かなりたくさんあったけど、
お母さんの出産方法が
子どもの育ちに決定的に関係していると感じたことは
一度もなかったというのが本音です。

大切なのは、その時その時で
親と子にとって何が最良なのかを選択していくこと。
そして、何が最良なのかはケースバイケースで
考えて行くしかないんだと思います。

出産の場合も、その結果が自然分娩だったり、
帝王切開だったりするだけのことなんですよね。

私の場合は、赤ちゃんと自分の命を大切にするために
結果的に帝王切開になったわけですが、
自分の経験を振り返ってみても、
【自然分娩がよい→帝王切開はよくない】
と短絡的に考えることはとても危険だと感じています。

予期せぬ帝王切開に凹んでいた15年前。
不安と落ち込みで毎日泣いてすごした入院生活。

帝王切開であっても、低体重児であっても、
マイナス地点からの子育てなんて存在しないんだって
今だから思えます。
「追いつこう!」なんて思う必要も全然なかったんですよ。

すべての誕生は、喜びと幸せに満ちている!

命あって生まれてきてくれた命に心から感謝ですね。

HAPPY BIRTHDAY!


さてさて!
今日は、ピアノまこさんのコンサートにお邪魔して
「誕生日おめでとう♪」のメッセージまでいただきました。

誕生日にいい思い出ができました。

心温まるコンサート、本当にありがとうございました!


広島ブログランキングはお休み中ですが、
よろしければ、足あとを付けてお帰り下さい。

いつも応援のクリック ありがとうございます。m(__)m





娘のブログ「さやさや絵本」

お仕事ブログ
「アロマテラピー&カラーセラピーサロン
ROSEMARY」


「JCTA 日本チャイルドセラピー協会」ブログ

以上もよろしくお願いします!m(__)m

「日本チャイルドセラピー協会」会員募集中!(会費無料)
(こちらのブログからのメッセージでも
お問い合わせいただけます。)

mixiにも時々出没中!
(かなりサボってはいますが…。(^^ゞ)
面識のある方、ブログを通して交流のある方は
マイミクさんになっていただけると嬉しいです。

『セラピスト☆マリリン』か『月嶋 真理』で検索できます。(^_-)-☆

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
マリリンさん、ゆうりんちゃん
サマーコンサートにご来場いただき(しかも最前列で見ていただき)ありがとうございました。
ゆうりんちゃんがまさたまダンスに目を輝かせて見てくれていたとか、、まさたまも踊った甲斐があるというもんです(^ー^)
来年5月に開催するプルズコンサートでは、今ノリに乗ってる"羞恥心"を踊るんだ!と言って 本人も鼻息を荒くして今から張り切っているんですよ(笑)鬼は呆れて笑いも出ないでしょうね。
ゆうりんちゃんは羞恥心知ってるかな?

マリリンさんのブログにこうして遊びにこれるのも、河野先生が結んでくださった、ゆうりんちゃんとまこの出会い。
そのゆうりんちゃんを、ご自身の身体の壮絶な痛みに耐えてこの世に産んでくださったマリリンさん ---- どうもありがとう ! ------
そして素敵な詩を創ってくれる可愛い女の子 ゆうりんちゃん、
" 7月20日のお誕生日おめでとう ! "
【2008/07/21 15:18】 URL | 次女 #GMs.CvUw [ 編集]

おめでとうございます!!
お誕生日おめでとうございます。
ママ記念日おめでとうございます。^^
私は自然分娩も帝王切開も味わいましたが、二人とも
可愛さも一緒、憎らしさ^^;も一緒。
どちらの出産でも、母乳(ミルクも飲ませましたよ^^)。
変わらないです〜!!
元気に大きくなってくれるのが一番!!
ムカつくこともありますが、なかなか楽しいです。
お誕生日が来るたびに、出産のことを思い出す母でした。
【2008/07/21 16:45】 URL | かあさん #- [ 編集]

Happy Birthday!
★マリリンさん ご無沙汰しています。
さつきちゃん、15歳の誕生日おめでとうございます。
母になって15年。感慨深いものがありますよね〜
子どもに親として育ててもらっているんですもんね。
って、えらそうなことをいってしまいましたが、こういう記念日にだけ 思い出しちゃうような だめ母ですけど(汗)
これからの1年が 素敵なものでありますように・・・
【2008/07/22 22:16】 URL | チェリー #RXtWfVJQ [ 編集]


いい、悪いの判断がなくなれば
苦しむこともないのかもしれんね
誕生日おめでとう
【2008/07/24 16:42】 URL | あんこや #- [ 編集]

次女さんへ♪
お返事遅くなってゴメンなさい!
素敵なコンサートは、娘にとっては
とっても楽しいひとときだったようで
「作詞家」と紹介されたことを先日の懇談会でも
嬉しそうに担任の先生に報告していました♪(*^_^*)
久しぶりにまこさんの心洗われるピアノの音色を聞いて
とっての癒された一日でした。
またお目にかかりたいです♪(次女さんにもぜひ!(*^_^*))
【2008/07/24 19:55】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

かあさんへ♪
お返事遅くなってゴメンなさい!
かあさんは自然分娩と帝王切開と
両方を経験されたんですネ〜。
どちらも同じように可愛いというのが
(時には憎らしいというのも…?(^^ゞ)
親としては率直な思いですよね。
本当に誕生日が来るたびに
いろんな思い出が甦ってきますね。
元気に毎日を過ごしてくれることに感謝です♪(*^_^*)
【2008/07/24 20:00】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

チェリーさんへ♪
ご無沙汰しています♪(*^_^*)
本当に誕生日のたびに
「子どもほど成長できたかな?」
と自分を振り返ってしまいますが、
まさに子どもに育てられながらの子育てですネ。
誕生日は特別な日だけど、毎日を大切にしながら
育自していきたいと思います♪(*^_^*)
【2008/07/24 20:09】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

あんこやさんへ♪
ご無沙汰しています♪
本当にいい、悪いではないですよね〜。
すべての誕生が愛おしいと思います。
あんこやさんのおうちでの出産も
とってもステキだと思います!
生まれてきてくれたことに感謝ですね。(*^_^*)
【2008/07/24 20:15】 URL | セラピスト☆マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rosemary7266.blog93.fc2.com/tb.php/270-43293d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。