チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20年ぶり!教え子と再会!!
退職する少し前のこと。

昔の教え子と
思いがけず再会しました!



偶然入った喫茶店。

優しい笑顔で迎えてくれた
とても感じのよいウェイトレスさん。

コーヒーを持ってきてくれた
そのウェイトレスさんの言葉に

飲みかけのコーヒーを
思わず
ひっくり返しそうになりました!





「あのぅ~~。
 もしかしたら、○○市の○○小学校で
 先生をされてたことがありませんか?」

本当にビックリしました!

大学卒業後、私が配属されたのは
広島市内ではなくて、
車で1時間以上かかる○○市だったんです。


それを知っているということは…???


「そ、そうですけど、
 あなたは?」

「マリリン先生ですよね?
 私、1年生と2年生の時
 先生のクラスだった○○です。
 お久しぶりです!」

どひゃ~~~!

教え子だったとは!!

しかも、教師生活まだ2年目の教え子…。


「あ~~~!
 ○○ちゃん?
 分かる、分かる!

 でも、キレイになってたから
 気づかなかったよ!!
 大きくなったね……。」

大きくなったなんて
いい大人に失礼だなぁと思いながらも

私の頭に思い浮かんだのは、
入学式の椅子で足をぶらぶらさせていた
ちっちゃくて、かわいくて、
ピッカピカの1年生の姿。

1年生の担任は初めてだったので、
余計印象的な子ども達でした。

「大きくなった」というのは
まさに実感だったし、感無量でした。

「先生、私、もう28になるんですよ♪」

あぁ~~~!

あのぴっかぴかの1年生が
もう28歳だなんて!!



ホント年を取るはずだわ…。(^^ゞ


「先生、まだ大学を出て
 そんなに経ってなくて、

 途中で結婚して
 名前が変わられましたよね!

 その後、広島に転勤されて。」

う~~ん、そのとおり!
よく覚えてるなぁ~~~。


20年振りなのに、
顔も、フルネームも
覚えられてたよ!

悪いことはできませんね…。(>_<)


若い頃の私、その若さゆえに、

「なめられてはいけないっ!」

と肩に力が入り、

子ども達にも、親にも、
必要以上に
厳しいことをたくさん
言ってしまったような気がします。

あぁ、穴があったら入りたい!!!(>_<)


「私、怖かったでしょう?」

とお詫びの気持ちもこめながら
おそるおそる尋ねてみると、

「あ、先生、私には
 優しかったですよ!」

と優しい笑顔で答えてくれた○○ちゃん。

思わず涙が出そうになりました。


こうやって 何年もの間

たくさんの子ども達と
たくさんの
お母さんお父さんの優しさに

許されながら
私は教師を続けることが
できたんだろうなぁって。


この前から
偉そうなことを書いてますが、
子ども達やお母さん達に
心無い言葉を吐いてしまったのは
私かもしれないんです。

たくさん傷つけたかもしれないし、
たくさん泣かせたかもしれない。

ゴメンネ…という気持ちもこめて、
教師時代にできなかったことを
セラピストとして、罪滅ぼしを
しようとしているのかもしれません。


それでも、教え子の一人が
こんなに気配りのできる
素敵な女性に成長している姿を
目の当たりにすると、

それは、別に私の影響ではないと
分かっているのに、
嬉しくて、
嬉しくてたまらないんです。

私が教師として蒔いた種は、
知らないところでも
ちゃんと花開いてるのかもしれない!

(反面教師という部分が
 かなりあるにしても……。)

私が22年間やってきたことは
ちゃんと形になって
未来へとつながってる!


【教育は、未来を創る仕事】

と先輩の先生に教えられて
感動していた若い頃の私。

教師を辞めてしまった今も
教師という職業は、
本当に幸せな仕事だなぁ
と思います。


教師時代の最後に、
彼女と再会できたことは、
【神様からの贈り物】
のような気がしています。

これからの私の仕事は
セラピストとしての種を蒔くこと。

子ども達やお母さん達の心に
たくさんの愛の花を咲かせる
お手伝いができますように!


広島ブログ参加中!
いつもクリックありがとうございます。m(__)m




チャクラバランストリートメントも
ご予約&お問い合わせありがとうございます。


お問い合わせは、こちらからお願いします。

    ↓

info@rose-mary.org










スポンサーサイト
この記事に対するコメント

あ〜そういうの嬉しいでしょうね〜 なんだか羨ましいですよv-22
20年を飛び越してすぐにわかるもんですか?
小一の時の担任って記憶の中でも特別な気がします。ステキな先生だったんですよ、きっと。
【2007/05/24 12:32】 URL | すぅ #- [ 編集]


ステキなお話ありがとうございます。
やはり人と人との関わりあうお仕事というのは、素晴らしいなと思いました。
成長した姿を見ることが出来るんですもの。
神様からのプレゼントですよね。
【2007/05/24 14:31】 URL | あっちゃん #- [ 編集]


教え子との再会。いいですね。
生徒のほうから声をかけてくれるということは、マリリンさんはいい先生だったんですね。
私も20歳ごろ小学校6年生のときの担任と偶然同じ店で食事をしたことがありましたが、ひたすら知らん顔をしていました。だって、大嫌いでしたから(ーー;)

マリリンさんが怖い先生だったなんて(笑)
誰にだって若い時はありますよね。私も思い当たります。
初めて担任した時、子どもの様子をはっきり教えてくれといわれたので、正直に「大人の顔色を見て行動してます。自分からは何もしようとしないのが気になります」と言ったところ、その子の親が目を吊り上げて怒り出したことがあります。(こういうお母さんだから、顔色を見で動く子どもになったのか、と思いましたが・・・)
それからは、「10褒めて気になるところは1つだけ言う」ことにしました。
苦い経験です

今の保育園に勤めだしてから、もうすぐ10年。チビ兄の中学校にも教え子がいます。「マリリン先生!」なんて手を振ってくれると嬉しいですね。
【2007/05/24 18:25】 URL | まりりん #- [ 編集]

すぅさんへ♪
「学校の初めての先生だから
 よく覚えてます。」
と教え子も言ってくれました。

長い学校生活のスタートが
マリリン先生か…。(*_*)

改めて考えると
ちょっぴり申し訳ない気がしながらも
本当に嬉しい1日でした♪(*^_^*)
【2007/05/24 19:35】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

あっちゃんへ♪
神様からのプレゼント…。
まさに、そんな気がします。

人と関われる仕事は
確かに幸せですネ!

これからも人とのつながりを
大切にしたいなぁと思います。(*^_^*)
【2007/05/24 19:37】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

まりりんさんへ♪
まりりんさん、
息子さんの中学校で
教え子さんと会えますね♪

成長振りを目の当たりにするのは
嬉しいものですよね☆

私も、若い頃は
保護者への伝え方が苦手で
とても苦労しました…。(*_*)

自分が子どもを持ってみて
保護者への苦手意識が
ようやくなくなった感じです。

娘二人ともお世話になった
保育園の先生のお嬢さんが
転勤先の小学校にいたときには
先生と二人で
「きゃ〜、恥ずかしいわ〜〜!」
って言い合ったことが
ありましたっけ。(笑)
【2007/05/24 19:44】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


私の母も中学校の教師でした。
今は退職して自宅でエステサロンをしています。
先日サロンの方に新規のお客様が来てくれて、「中学の時怖い先生がいたんですよ。」って、話始めたらしく・・・、よ〜っく聞いてみると自分の事のような気がして「その先生○○先生じゃないですか?」と聞くと、「そうです!」と答えたので「それ、私です。」って言うと「え〜っ!」って事になって大笑いになったらしい。
母は教師を辞めてから離婚して再婚したので苗字も変っているし、教師を辞めてからとっても穏やかな顔になりましたので、雰囲気が変っていてその教え子もわからなかったんでしょうね〜。(笑)
私の高校の時の同級生も、母の教え子が多いです。
うちに遊びに来て、「○○ちゃんのおばちゃ〜ん!先生をオバちゃんと呼べるのってうれし〜!」と言っていて、「何を〜!」って家中を追いかけっこしていました。(笑)
教師って何年たっても、もう教師を辞めても、一生先生なんですよね。
【2007/05/24 21:03】 URL | ルークママ #- [ 編集]

ルークママさんへ♪
教師を退職されて
エステの世界になんて、
お母様に親しみを感じてしまうし、
とっても励みになります☆

お客様が教え子だったお話、
失礼ながら、
大笑いしてしまいました!

それでも、
生徒さんに慕われてる様子が
伝わってきましたよ。

そして、私も、人から
昔と顔が変わったと言われます。

教師を辞めると、
顔つきが変わるというのは
全国共通のようですね。(笑)
【2007/05/24 21:24】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


学校ではないけど、私も実は保育園の先生だったんですよ〜。
28歳の教え子はまだいないけど、担任した子のことは
覚えてるものですよね。
病院の待合室とかで聞き覚えのある名前にびくっとしたことが
何度かあります。
子どもは変わっているけど、お母さんの顔を見て思い出したり。
子どもの成長はうれしいけど、自分はそのぶん年食ったんだなあと思います・・・
【2007/05/24 22:56】 URL | さき #huUCMtYc [ 編集]


いいお話ですね〜♪
生徒さんが、先生を覚えてるのはわかるけど、先生が(1学年約30人として×22年で)660人!それ以上!いる教え子さんの中で顔と名前を覚えてるってすごいと思います。v-238
教師ってたいへんな仕事だけど、こうやって教え子の成長した姿を見ると、一番報われるんでしょうね〜!^^
【2007/05/24 23:02】 URL | sakurairo #lGuIQBdo [ 編集]

さきさんへ♪
わぁ〜!
さきさんも、保育園の先生を
されてたんですね!

きっとセンスのよい素敵な
先生だったことでしょうね♪

昔の教え子や保護者の方に会うと
嬉しい反面、年齢を痛感します。(笑)

実は、最初の教え子は、
31歳なんですよ☆

年を取るはずですね。(^^ゞ
【2007/05/24 23:14】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

sakurairoさんへ♪
確かに何百人という子どもと
出会ってきたんだなぁって
改めて思います…。

いつもいつも全員の教え子を
思い出してるわけではないんですが、
やはり久々に再会すると、
不思議と記憶が甦るようです。

sakurairoさんのお母様も
先生をされていたんでしたね。

教師って、
大変な仕事だったなぁと思うけど、
子どもの成長で報われるって
心から思います。(*^_^*)
【2007/05/24 23:19】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


私も先月行ったイベントに大きくなった教え子が来てくれて
とっても感動しました。
私の背もはるかに超えてきれいになっていた教え子ちゃん
そりゃぁ私も年をとるはずだわぁ〜(+_+)って思いましたよ
あの頃は右も左もわからないヘナチョコ先生だったのに^^;
いつまでも先生〜って呼んでくれる教え子笑顔の奥の瞳の中は一緒だなぁ〜って
とっても感動幸せをかんじました
一つ一つの出会いを大切に生きて生きたい^^そう思います
【2007/05/25 16:56】 URL | ハイジ #gg36Nr4I [ 編集]

ハイジさんへ♪
ハイジさんも、元先生仲間でしたか〜♪

本当に教え子との再会、感動ですよね☆
年を自覚させられるのも感慨深いというか…。(*_*)

これからも、いろんな出会いを
大切にしたいですネ♪(*^_^*)
【2007/05/25 23:42】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rosemary7266.blog93.fc2.com/tb.php/38-4cfdd078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。