チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お母さんのぎゅ~の魔法♪
日曜日の夜。
テレビはあんまり進んで見ない私も
「ちびまる子ちゃん」だけは
子ども達につられて、
ついつい見てしまいます。

まる子ちゃんが始まった頃は

「もう~~、先生!
 うちの子ったら、
 まる子ちゃんの言葉遣いをマネして、
 困ってるんですよ~~。
 何とか言ってやってください~~!」

なんて苦情が
懇談会の中でも出てきたものですが

今は家族そろって
安心して見られる番組として
完全に市民権を得たようですね。


1970年代の子ども達の生活は
実は私が子どもだった頃と
オーバーラップするものがあって
懐かしさや温かさを感じるシーンも
たくさん登場しています。


この前の日曜日のまる子ちゃんの中にも
ちょっと胸がキュンとなるシーンが
登場しました。




「まる子!」
と叱られながらも、
結構甘え上手なまる子ちゃん。

一方で、
まる子ちゃんのお姉さんって、
しっかり者であるがゆえに
お母さんに甘えるシーンって
少ないのかなぁ?

「6年生にもなって、
 お母さんに抱っこされるなんて
 おかしいよ。」

とまる子に言われて、
引っ込んでしまったシーンは、

「本当は、お母さんに
 抱っこされたかったのに…。」

という気持ちが伝わってきて、
ちょっぴり切なくなりました。

結局は、めでたく
お母さんに抱っこされたお姉ちゃん。

本当に幸せそうだったなぁ…。

ものすご~く
不機嫌だったお姉ちゃんが
ものすご~く
機嫌よくなったのは、

お母さんから
「ぎゅ~♪」ってされることによって
お母さんの愛と優しさを
心の中にも受け取ることが
できたからかもしれませんね。

「もう○歳だから、おかしいよ!」

ってできるだけ言わずに
子どもが抱きしめて欲しいときは
恥ずかしがらずに

ぎゅ~~!

ができるお母さんに
なりたいなぁって思いました。


我が家の次女メイは、
目下大反抗期に突入していますが、
未だにお膝に乗ってくるし、
寝る前は「ぎゅ~する!」なんですよね。

親子喧嘩してても、
「ぎゅ~!」の魔法があれば、
いつの間にか仲直り♪

こうやってお膝に乗ってくるのは
いつまでなんでしょうね?

「もう5年生でしょ!」って言わずに、
できるだけ「ぎゅ~!」って
受け入れてやりたいと思います。


子どもを抱きしめるとき、
よく思うんです。

この子がいるから
私は強くなれる。

子どもを守っているつもりが
子どもから守られているのは
私かもしれない…。



今日、野活から帰ってくるさつきも
帰ってきたら、思いっきりギュ~って
抱きしめてやりたいと思います。


むぎゅ~~!大好き!!


ってね。(*^_^*)

いつもクリックありがとうございます!m(__)m

       ↓





チャクラトリートメント
たくさんの方にお問い合わせいただき、
ありがとうございます。m(__)m

引き続いて、モニター募集です。

チャクラトリートメントについて
詳しく知りたい方は、
次のページを参考にしてください。

チャクラバランストリートメントとは?

お問い合わせは、こちらから
お願いします。

    ↓

info@rose-mary.org









スポンサーサイト
この記事に対するコメント

まるちゃんは時々感動もののお話がありますよね。
私もあの時代の人なので懐かしく見ています。
担任の先生の妙〜に無機質な感じも好きです!
そうですね…全く同感です。子どもがいるから大人になれた気がします。
まだまだなれきってないですがv-36
子どもが生まれてからというものスイカの真ん中の美味しいところなんか食べた事ないですよー笑
【2007/06/05 09:08】 URL | すぅ #- [ 編集]


チビまるこちゃん、なぜかそのシーンだけ目に入ってきました。
子どもたちがテレビをつけっぱなしでキャッチボールをしに行ったので、ご飯の支度をしながら消そうかなあと思っていたときにちょうど「お姉ちゃん、抱っこしてもらってるv-238」と微笑ましく見ました。
うちは男の子だから成長が遅いのか(体はでかいですが)、デカ兄も中二くらいまで「かあさーん」って抱きついてきてましたし、チビ兄はいまだにおひざに来ます。特にお父さんのそひざが好きですね。(デカ兄は今はいがぐり頭をよしよししてやりますv-10
お父さんは「マダマダ子どもじゃのう」って嬉しそうですよ。

さつきちゃん、今日帰ってくるんですね。
楽しいお土産話が帰ってくるといいですね。こういう時って親の心配をよそに、楽しそうに帰ってくるものですよね。
親離れより、私の子離れのほうが難しそうです(^^;)

【2007/06/05 09:13】 URL | まりりん #- [ 編集]


はじめまして〜
子供が大きくなってくると(兄、中1 娘、小3)
段々こっちの大人が照れるようになってきました。
抱きしめてやりたいとは思うのですがね〜(苦笑)
【2007/06/05 09:18】 URL | あんこや #UbCtKfmc [ 編集]

親にも天花ちゃん魔法を
ちびまるこって古きよき時代のお話だよね。まるこに出てくる歌手が懐かしい・・
我が家は男子の一人っ子!兄弟がいたら恥ずかしいのだろうけど、6年生で
まだまだ!べったりラブラブ親子です。『むぎゅう〜』は子供もだけど、親に
とっても癒しかなって思います。だって、子供から『癒しの光線』が出てるような
気がします。(全ての子供たちから)
大きくなったからむぎゅうーはね・・っていわれるお母様には!
やっぱり『天花ちゃんむぎゅうセラピー』でしょう・・と思いますが。
かわいい天花ちゃんにみなさんが癒されますように・・・

【2007/06/05 11:53】 URL | クリスタルターラ #- [ 編集]

イヤですか?
うちは男児ばかりです。お母さんが嫌がる子供に抱きついてます(笑)末っ子はまだ就学前なので、嫌でも抱きついてきますが。
長男は中1ですので「なにするん〜」と言いながらも、力いっぱい振りほどくようなことはしません。
夫に言わせれば「みんなお母さんが好きじゃけえ」だそうですが、いつまで抱きつかせてくれるやら。
そのうち彼女に取られるんでしょうねぇ。今のうち今のうち。いひひ。
【2007/06/05 15:12】 URL | 文月 #- [ 編集]

すぅさんへ♪
>担任の先生の妙〜に無機質な感じも好きです!
あはは♪(^O^) 同感です!
なんとも言えずいい味を醸しだしてますね〜〜。

母親って、まず自分よりも先に、
子どもに美味しいものを差し出してしまう習性が
ありますね。
そして、残り物が母のもとに…。(^^ゞ
(かくして母は、
 今日も体重が増加するのでありました♪)











【2007/06/05 15:56】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

まりりんさんへ♪
やっぱり男の子もそうなんですネ!(*^_^*)
微笑ましいわ☆

そうそう♪
ぎゅ〜の魔法がかけられるのは、
お母さんだけでなくて、
お父さんもいましたね。

ダブルのぎゅ〜って
愛が炸裂しそう!(^O^)
【2007/06/05 16:01】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

あんこやさんへ♪
ご訪問&コメントありがとうございます!
確かに子どもが大きくなると、
照れが出てきますよね〜。

「マッサージを習ったから
 実験台になって!」
とか言いながら、子ども相手に
スキンシップしてる友達がいましたけど、
あの手この手ですよね〜。(^^ゞ
【2007/06/05 16:11】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

クリスタルターラさんへ♪
きゃっ☆ラブラブ親子でステキ!(^O^)
きょうだいがいないと、
恥ずかしがる必要もないですものね♪

【天花ちゃんむぎゅーセラピー】
あぁ、これ、ヒットです!

早速、考えてみようかな♪(*^_^*)
【2007/06/05 16:15】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

文月さんへ♪
>お母さんが嫌がる子供に抱きついてます(笑)
実は、内心、嬉しかったりするんですよね。(*^_^*)
ご主人の言うとおり、
みんなお母さんが大好きなんですよ。
(もちろん、ご主人もね!)

いずれは、彼女に…。
現実はそうなのでしょうね〜〜。
今のうちにぎゅ〜を楽しみましょう!(^O^)
【2007/06/05 16:19】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


いくつになってもぎゅ〜は大切なんですね^^
私も子供達にしっかりぎゅ〜ってしてあげなくっちゃだな
とくに長女には最近あんまりしてないような気がしますヾ(_ _*)ハンセイ・・
明日からまた気持ちあらたに触れ合ってみようと思います(~o~)
【2007/06/05 23:44】 URL | ハイジ #gg36Nr4I [ 編集]

ハイジさんへ♪
私も、最近、長女には「ぎゅ〜!」って
回数が減ってたなぁって思うんですよ。
元々、小さな頃から、
抱っこされてじっとしてるのは
得意じゃなかったんですが、
「子育てに手遅れはない!」
って自分に言い聞かせながら、スキンシップを
大切にしていこうと思います。(*^_^*)
【2007/06/06 00:25】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rosemary7266.blog93.fc2.com/tb.php/51-43afa253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。