チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草原にたたずむ少女~野活行方不明事件!
ご報告が遅くなりましたが、
中学校の養護学級に在籍しているさつき、
次女メイの誕生日の前日5日に
無事、野外活動から帰って参りました!

三瓶山を最後まで登りきり、
怪我も病気もなく帰ってくれたことに
まずは感謝☆

6月4日のブログを読み返してみると、

まぁ、あれこれと心配しても
今、親ができることは何もないので
娘とお友達と先生を信頼し、
あとは宇宙にゆだねることにします♪

「知らせがないのが良い知らせ!」

くらいの気持ちでね!ハート


な~んてことが書かれてますが、
私がのん気に構えている間に

初日からさつきは、脱走したらしい…。(-_-;)

ハートマークなんか、
つけてる場合じゃなかったんだ~~~!


いなくなった現場から、400m離れた
草原の中で見つかったそうです。

探してくださった先生やお友達には
本当にご迷惑をおかけしました。
この場を借りて、お詫びします。m(__)m

そして、一生懸命探してくださったこと、
無事、見つけていただいたことに感謝です!

周囲の心配をよそに
本人はあっけらか~んとしていて、

「一人で散歩した。
 (足が)速いところを見せたかった。
 野菊なかった。たんぽぽがあった。」

と私に当日のことを説明してくれました。
とても嬉しそうに…。



「一人で行動して
 先生や友達に心配かけるのはよくないよ。
 散歩に行きたくなったときは、
 まず先生に相談して。」

などとと言い聞かせましたが、
本人はちゃんと分かってるのかな…?


なんてことを思っていたら
今日の養護学級通信の中で
さつきの作文が紹介されてましたので、
お時間の許す方は、
読んでいってくださいね♪(*^_^*)

   ↓




 「野外活動」

一日目は、野外炊はんをしました。
美味しかった!
その前に、自然館で、学習しました。
○○さんと△△さんと●●君と■■さんと
同じ班でした。
自然館で学習が進んで、野外水はん作りをしていたら
夜になり始めました。
□□先生と3人で写真に写りました。
うれしかった!
早く出来上がりの写真が3日目まで
見るのが楽しみ!
△△さんと○○さんと☆☆さんと
3人でねました。
 
2日目は、朝から、登山でした。
しんどかったけど、何とか登れて、
登山を終えました。
食べる前は、班の人がいなくて、
つまんなかったので、
▲▲さんの部屋に2日目から行き始めました。
でも、3日目の方が多かった!
▲▲さんの部屋にいると、
だんだんと、笑顔が出て来て、
元気になり始めました。
食べ終わりに、皆と、▲▲さんとで
写真に写ったので、
見ると、思い出になると思う!

3日目は、久しぶりに家に帰ってきました。
登山では、石や岩があって
スケートみたいにすべりました。
あせが出たし、足がしんどくて、
痛くなりました。

4回もバイキングに行って、いっぱいつぎました。
とくに、野菜でした。
ごはんもいっぱい思う様に、
たくさんついで、食べました。

自然館で、行方不明になって、
全員が探していた!
西野原で、ナップザックを投げて
走りました。
速かった!
申し訳ありませんでした。

登山でついて、おむすび3個をからあげと
りんごを食べて、ゼリーみたいな物を
飲みました。
ジュースを1本飲みました。
美味しかった!



以上、誤字脱字もそのまま
掲載してみました。

行方不明事件のことを
どう書くんだろうかと思っていましたが、

ナップザックも放り投げて
自然の中を駆ける気持ちよさ、
なんだか分かるような気もするなぁ…。

いなくなってしまったことを
「申し訳ありませんでした。」
と一応(?)書いてあるところは
不謹慎ながら吹き出してしまいました。

行方不明はこれで終わりにしてほしいけど、
さつきの伸びやかで嬉しそうな表情が
目に浮ぶようでした。

先生のお話によると、
見つかった時のさつきの姿はまるで
「草原に一人たたずむ少女」
という感じの一枚の絵のようだったとか…。

さつきにとっては、
周りが大騒ぎするような
「行方不明」でもなんでもなくて、
「一人で散歩」であり、
心地よい風を切って、
自然の中に溶け込む瞬間だったのでしょうね。


三瓶山の登山は、
同じグループの仲間達が
「疲れた!」というさつきの背中を
押しながら、励ましてくれたとか。

イマドキの中学生も
捨てたもんじゃアリマセンね。

さつきがあんなに嬉しそうなのは、
友達の優しさを感じられる
野活だったからかもしれません。

心なしか、顔つきが
たくましくなったように感じます。


さて、ほっとする間もなく
1ヵ月後には養護学級の子ども達を
対象にした連合野外活動!

今度は山ではなくて
島に行くそうです。

きっとまた、たくましく成長して
帰ってくれることでしょう。

でも、今度は
【一人で散歩】はやめてね。(^^ゞ




スポンサーサイト
この記事に対するコメント
今度は・・・
を〜 スリリング。
でも 楽しかっただろうね〜。
さつきちゃん きっと 何かに呼ばれたんだよ。
こっちにおいで〜 西野原の先には 
ドマカフェがあるよ〜〜〜って^m^
見つかっちゃって美味しい ケーキ食べそこねたね。
さつきちゃんリベンジ!家族でドマカフェに 行くんだよ〜〜〜
さて・・・・今度は島とか・・・・・
今度は イルカと泳ぎますか。
イルカに乗った少女・・・・・これも絵になるね。
【2007/06/08 21:25】 URL | 茶種 #mQop/nM. [ 編集]

茶種さんへ♪
ホントにスリリングなお話で。
なるほど〜♪
ドマカフェに呼ばれたのかも。(笑)
今度は家族でドマカフェまでお出かけして
リベンジ、リベンジ!(^O^)

ところで
【イルカに乗った少女】と聞いて
城みちるを連想(妄想?)した私。(^^ゞ

茶種さん、知ってるかなぁ?
【2007/06/08 21:46】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

風と共に・・・
サツキちゃん、おかえりなさい。
〜『速かった!』・・・野菊とかけっこしたんだね。
野菊はどんな風に舞いながらサツキちゃんとかけっこ
したんだろう。
野菊のシャワーはキット・・優しかったでしょうね!
野菊じゃなくたんぽぽだったから残念だったね。〜
『赤毛のアン』の草原の風景が思い浮かびます。
マリリン、サツキちゃん無事みつかって良かったですね。

【2007/06/08 21:52】 URL | クリスタルターラ #- [ 編集]

クリスタルターラさんへ♪
『野菊』ではなくて『たんぽぽ』でしたが、
幸せなひとときだったようです♪

【赤毛のアン】の世界!
なるほどね〜〜。(^O^)

ともあれ、無事に帰って参りました!
ありがとう〜♪
【2007/06/08 22:52】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

城みちる
もちろん知ってのコメントですよん
実際にテレビで見たわけではないけど
知ってるよ。城さんって広島出身でしたっけ??
そら確実に さつきちゃん 呼ばれますね。
イルカと 会話たのしそう
【2007/06/09 08:27】 URL | 茶種 #mQop/nM. [ 編集]

茶種さんへ♪
よかった〜〜!(^O^)
アロマの学校に通ってたとき
先生がなぜか城みちるの話を始め、
「知ってる人〜!」
と聞かれて手を挙げたのは
私だけだった…。(-_-;)

そんな苦い経験のもとに
一応聞いて見たというワケです。
ちなみに私はリアルで見てる世代。(^^ゞ
城みちるさんも、島の出身だったなぁ〜。
(さつきの行く島ではないけれど…。)
やっぱりイルカとお友達になれるかも♪

【2007/06/09 08:37】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


さつきちゃん程純粋ではありませんが、
あんこやさんも
冒険好きでした。アレマ!
よく一人で行動して怒られたモンですわ〜(苦笑)
【2007/06/09 08:57】 URL | あんこや #- [ 編集]


昔、小学生を引率して、キャンプに行ったことがあります。
あるグループで、新人に食事の用意を任せて
上級生達が、池で遊んでいるのを見て
私の目には、サボっているようにしか見えなかったのです。
注意すると、「アイツがやりたくてやってる」って。。。
キャンプの帰りに、その新人に「何が一番楽しかった?」と尋ねると
「火をおこして御飯を炊いたこと」と、答えるのですよ。
それを聞けただけでも嬉しかったのですが
その子は、夏休みの宿題にも、大きくたき火と飯ごうの絵を描いていました。
野外活動って、子供の中から色々なモノを引き出してくれますよね(*^−^*)
【2007/06/09 09:21】 URL | 吉岡 #- [ 編集]

あんこやさんへ♪
あんこやさんも
アドベンチャ〜でしたか〜〜!(^O^)

そういう冒険って
子どもにとってはワクワクなんでしょうね〜。

親にとっても、忘れられない思い出です☆

【2007/06/09 10:08】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

吉岡さんへ♪
野外活動って、本当に想い出がいっぱい♪
そして、子ども達が
一回りも二回りも成長する場ですよね。
我が長女も野生に戻って
たくましくなったようです。(*^_^*)
【2007/06/09 10:11】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]



おぉ・・・
さつきちゃんのキモチよかった感が伝わってきました。
なんかとってもほほえましい!!
いいなぁ〜。
さつきちゃんの作文は・・・上手くいえませんが
とっても素敵ですね。
引き込まれる何かがあります。
素晴らしい!!

次回作も期待しています!!

【2007/06/09 15:58】 URL | ヒサコ♪ #- [ 編集]

ヒサコさんへ♪
ありがとうございます♪
作文、褒めてもらったよって
さつきにも伝えておきますね。
次回作、紹介させていただきますので、
また遊びにきてくださいね♪(*^_^*)


【2007/06/09 20:13】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

お帰りなさい
おお、行方不明ですか(^^)本人は楽しかったようですねv-238
「申し訳ありませんでした」が、妙に可愛くて私も笑ってしまいました。
優しいお友達と美味しいご飯で楽しかった様子が伝わってくる、いい作文ですね。
そういえば、チビ兄も子どもだけの旅行に参加して、サイクリングで行方不明になったなあ。
おもしろいものを見つけて、ずっと見ていたらしいですよ。周りの慌てぶりをよそに、本人は楽しかったようです(^^;)
【2007/06/09 21:08】 URL | まりりん #- [ 編集]

まりりんさんへ♪
おぉ、そうなんですか〜。
チビ兄くんも、行方不明に!
お互い、無事でよかったですネ♪
こういう時って、周りの心配はよそに
子どもにとっては、
楽しいっていうパターンが多いですよね。(^^ゞ

そんな体験を積み重ねながら
成長していくのが子どもなんでしょうね。(*^_^*)
【2007/06/09 21:29】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rosemary7266.blog93.fc2.com/tb.php/54-c6872b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。