チャイルドセラピー〜色と香りの子育て〜
22年間の小学校教員生活に終止符を打ち、アロマセラピスト&カラーセラピストの卵として、再出発した二児の母です。子ども達やお母さん達に優しいセラピーをご紹介します。
プロフィール

セラピスト☆マリリン

Author:セラピスト☆マリリン


2007年3月、22年間の小学校教員生活に終止符を打つ。教員時代には、通常学級、院内学級、養護学校の担任を経験。

院内学級時代に、子ども達やお母さん達を癒すためのツールを探し求めているとき、アロマテラピーとオーラソーマに魅せられる。以来、セラピストになることを夢見るようになる。

私生活では、自閉傾向のある長女(中学生)とアトピっ子の次女(小学生)の二児の母。「いいかげんは、良い加減♪」「ぼちぼちいこか♪」をモットーにまったりと子育てを楽しんでいる。

2007年10月18日。広島市南区の自宅にアロマテラピーとオーラソーマカラーケアシステムを中心としたサロン「ローズマリー」をオープン!
(AEAJアロマアドバイザー資格認定教室)

セラピーを通して実現する幸せな子育てを目指して、2008年4月1日「日本チャイルドセラピー協会」設立。


<1>【オーシャンカード】キャンペーン企画
2008年8月 特別価格月間とします。
9月以降も月ごとのキャンペーンを行いますので、お見逃しのないように、ブログかHPをチェックしてくださいね♪

<2>ベビーマッサージ教室生徒募集!
オーラソーマミニコンサルテーションやアロマテラピーの子育てへの取り入れ方もお伝えしてます。セラピストさんや保育関係の先生にも好評の講座です。

<3>アロマテラピーアドバイザー資格対応コース 
センセーションカラーセラピスト養成講座ほか多様なセミナーを展開中!いずれも生徒募集中。ご希望に応じて、日程を設定します。

<4>子育てセラピー(子育て相談)も受付中!

ご予約・お問い合わせは、この下にあるメールフォームからお願いします。

また詳しくはホームページをご覧下さい。

http://rose-mary.org

※ビジネスを目的としたコメントは受け付けておりません。
 ブログと関係のないコメントは、削除させていただきますので、ご了解下さい。
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違いだらけの食生活!?~エドガーケイシー勉強会~
エドガー・ケイシーってご存知でしょうか?
(1877~1945)

「20世紀最大の奇跡の人」
とも言われる彼は、催眠状態の時に
数々の病気や人生の悩みについて
的確な治療法、解決法を口述した人物として
広く知られるようになりました。

そして、その口述した内容は
今でも数多くの人々が実践し、
医師も見放す難病から救われた人も
少なからずいらっしゃるのだとか。

「エドガー・ケイシーって予言者?!
 何だか怪しい~~!」

と数年前までは敬遠していた私。
(バリバリの唯物論者でしたから♪)

それでも、
ケイシー療法で救われた実例を聞くと、
納得せざるを得ないものがあり、

身体と心の健康、
人間の成長に役立つものなら
どんどん活用していこうと
考えが変わりつつあります。


今日は、エドガー・ケイシー研究の第一人者であり
地元広島県出身の(しかもパワー全開の安芸高田市!)
光田秀先生のセミナーに参加してきました。

エドガー・ケイシーの業績、
エドガー・ケイシーが提唱した健康法が
主なテーマでしたが、

オイルマッサージについて、
(適したオイルや施術方法)
子どもへの使い方なども
お話を伺うことができて、

これからの施術や子育てに
早速、役立ちそう!(^O^)

髪の毛の薄さが気になる方には
有効な育毛法。

身体の毒素が気になる方には
安全なデトックス法etc.

実に盛りだくさんの内容で
有意義な情報が満載でした。

今日の復習も兼ねて、
『ケイシーの食事療法』の内容を
ちょっとだけご紹介しますね♪




【ケイシー食事療法 初級編】

1.揚げ物は避ける。

2.豚肉は避ける。
  牛肉も週に一度までにする。
  ラム、チキン、小さめの魚介類、
  大豆蛋白はOK。

3.生野菜をたくさん食べる。

4.水を一日に1.5L以上飲む。

5.穀物は精製してないものにする。
(玄米や全粒パンなど)

6.蛋白質とでんぷん質は同時に摂らない。
(例えば、ご飯とステーキを
 同じ食事の中では摂らないなど。)


がちょ~~~ん!


豚肉は、長寿自慢の沖縄料理に
たくさん使われてるから
いいだろうと思ってたよ!

野菜はなるべく火を通さなきゃって
思い込んでたよ!

水とお米には自分なりに
こだわってきたつもりだったけど、
100%出来てるかっていうと、
ちょっと自信がない……。

蛋白質とでんぷんは
毎食必ずと言っていいほど
同時に摂ってました!

ケイシーによると、
お肉を食べたときには、
ご飯やパン、パスタなんて
食べちゃダメなんですって。

逆に、ご飯を食べたときのおかずは
野菜をメインにして、蛋白質はパス。
(納豆や豆腐はいいみたいですが。)


わ、私のこれまで信じていた食生活は
一体なんだったの…?(-_-;)

まさにカルチャーショックでした。ガビーン

実際にこの食事療法で
皮膚病がよくなった方の
ビフォーアフター写真を見ると、
確かに見違えてしまいます。

何をやってもイマイチ完治しない
次女メイのアトピーですが、
【ケイシー食事療法】と
【オイルマッサージ】を併用しながら
できるところから実践してみようかなと
考えているところです。

食事療法については
【中級編】【上級編】もあるのですが、
これについては、
また機会がありましたら…。

光田先生によると【初級編】だけでも、
かなり変化があるそうです。

そして、障害を抱えた子どもたちにも
エドガーケイシー療法は
かなり有効であるとのこと。
(食事療法&マッサージ法など)
これも大きな収穫の一つでした。


エドガーケイシー療法については、
もう少し勉強して、将来的には
サロンに来てくださった方に
シェアできるようになりたいと思っています。


さて、明日も引き続いて
エドガーケイシー勉強会。


また情報がありましたら、
この場を借りて
シェアさせてくださいね♪(*^_^*)





スポンサーサイト
この記事に対するコメント
昔の食生活
マリリ〜ン、昨日の勉強会行ったんですね。
実はこの食事法、数年前から知らずに実践してましたョ〜!
ダイエットの食事法として・・・
思うに昔の質素な食事が体や脳、ココロにも優しい&強い(逆境にめげない)
ものを自然に作っていてくれたんだと思います。
古代や昔の人たちって・・・強い!&しなやか・・・
食事法まだまだ勉強してのせて下さいね。
【2007/06/11 07:23】 URL | クリスタルターラ #- [ 編集]


ケイシー療法など
何冊か読みました。
一時ハマったんですがね〜
ヒマシ油やピーナッツ油なんかも手に入れて・・
今は全然できとりません。アハハ
エドガーケイシーが生涯リーディングしたリポートが
今も残されていて閲覧できると聞きましたが、
その話はなかったですか〜?
【2007/06/11 09:27】 URL | あんこや #- [ 編集]


この食事療法にも、背景となる哲学があるのでしょうね。
そちらに、興味が湧きます。

紹介してくださった6つの中で、素直に頷けるのは、
  5.穀物は精製してないものにする。
  (玄米や全粒パンなど)

だからと言って、家族の不評は目に見えているし
実践するのは、難しそうですが・・・(−−;
【2007/06/11 09:28】 URL | 吉岡 #- [ 編集]

どれも・・・
今、ダイエット中なので揚げ物は避けているけれど、牛肉より豚肉派(私も沖縄の長寿にあやかってます)だし、野菜も茹でて量を増やすようにしてるし、特にご飯とお肉は毎日の食卓に上っているし。オーノーv-12って感じです。
今日はチビ兄、めまいと頭痛で休んでます。精神的なものが多く関係してると思うので、なんかいい方法はないかと思っているのですが、ちょっと食事のほうから変えてみましょうか(^^;)
【2007/06/11 09:47】 URL | まりりん #- [ 編集]


ダイエットしたいけど、実はもっと興味があるのがデトックスだったりします。
毒抜き…私の中にどれだけの毒があるのか…ワクワクします。
メイちゃんのアトビーが良くなられるといいですねv-254
【2007/06/11 12:35】 URL | すぅ #- [ 編集]


いつも、私の関心のある話題をありがとうございますv-238
生野菜をたくさん食べるっていうのは、意外な気が
しました。
私の食生活、ケイシー療法からするとまちがいだらけ
です・・・
【2007/06/11 17:40】 URL | さき #huUCMtYc [ 編集]

クリスタルターラさんへ♪
知らないうちにケイシー食事療法に
なってたなんて、すごいですネ〜♪(^O^)

確かに、昔の食生活って
健康のヒントが
たくさんあるような気がします。

ダイエットにも効果的かも♪(*^_^*)
【2007/06/11 23:06】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

あんこやさんへ♪
あんこやさん、ひまし油や
ピーナッツ油まで入手されてましたか〜。
すごいなぁ〜〜。(^O^)

全てのリーディングが入ったCD-ROMが
できているそうです。
あと、ケイシー財団の会員さんだったら
インターネットで閲覧できるというお話も
出ていました。
光田さんは、ケイシーの全リーディングを
すべて翻訳したいという目的を
持っておられるということなので、
大いに期待しているところです♪
【2007/06/11 23:12】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

吉岡さんへ♪
消化酵素が力を発揮しやすいように
そして、毒素がたまらないように
考えられているのだそうです。
部分ではなくて、全体を食べることが
大事ということで、玄米食も
考えられているみたいです。

まずは、家族の同意を得ることが
必要ですものね。(^^ゞ
【2007/06/11 23:17】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

まりりんさんへ♪
私もただいま混乱中です。(^^ゞ
食についてもいろいろな情報があるので、
迷ってしまいますよね。(*_*)

とりあえず完璧でなくてもいいから、
できることから少しずつ
やってみようかなぁ〜〜。

食事療法と並行して
オイルマッサージをするのも
よいそうです。

これから試してみますので、
いい結果が出そうでしたら、
またご紹介しますね。(*^_^*)

【2007/06/11 23:22】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

すぅさんへ♪
デトックス!確かに大切ですネ。
実は食事療法の前にした方がよいのは
デトックスなんですって。
昨日も3種類の毒素排泄法が
紹介されてましたが
私自身がやり遂げる自信がまだなく、
載せていません。(^^ゞ

とりあえずアトピー緩和を目指して
できるところから、がんばってみますね♪(*^_^*)
【2007/06/11 23:26】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]

さきさんへ♪
そうなんですよね〜。
生野菜のことは、
私も温野菜をたっぷりがいいと信じてたので
ホントに「どうする!?」って感じです。(^^ゞ

いろんな情報や考え方があるので、
どれが正しいんだろうと迷ってしまいますが、
結局は、自分にあった方法を
見つけるしかないのでしょうね〜。
【2007/06/11 23:31】 URL | マリリン #2n0qcYEI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rosemary7266.blog93.fc2.com/tb.php/56-61bca525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。